あなたは男の人からキュンとするセリフを言われた経験はありますか?

誰だって、ドラマのなかのようなセリフに憧れますよね。

それは男の人だって同じです。

じつはこんなことを言ってもらいたいなんて妄想しているかも……。

今回は、男性が女性に言われたい「キュンとするセリフ」を集めてみました。

男性が女性に言われてみたい胸キュンセリフ4選

率直に、「好きになっちゃいそう」

「今までで一番キュンとしたのは、『好きになっちゃうそう』だったな。会社の子に仕事を教えているときに言われたんだけど、仕事どころじゃなくなりそうだった。

そのままキスとかしても良いのかな?って思うくらい」(25歳/ゲーム)

さり気なく言ったセリフでも、相手の心と体を支配するような力を持つこともあります。

ときにこのセリフは「付き合って欲しい」と解釈されることもあるので、全く気のない相手に対しては使わない方が良いですが、気になっている男性に対して使うのは効果的でしょう。

「頼りになるね」

「男としては頼りになるとか頼れるって言われるのは嬉しいよね。なんか人として褒められている以上の感情もある気がするから。

それにもっと頼られたいと思って頑張ろうと思えるし」(26歳/アパレル)

男の人に頼みごとをして聞きいれてもらったとき、しっかりと相手を持ち上げていますか?

この言い方はちょっとわざとらしく感じてしまうかもしれませんが、一言「頼りになるね」と言うことで相手に良い印象を与えられます。

「頼りになる」という言葉を伝えるかどうかで、次にまた手伝ってくれるかどうかも変わってくると思いますよ。

今までタメ口だったのに、「〜しても良いですか?」

「それまでタメ口だった子が、ふいに言った敬語ってなんかドキッとするよね。とくに許可を求めるセリフだと、可愛く従順に感じちゃう。その逆も然り。

敬語からタメ口になる瞬間もなにかが変化したんじゃないかって思う」(29歳/コンサルティング)

敬語なのかタメ口なのかで、相手に与える印象をガラリと変えることができます。

いつもは軽い感じで話しておきながら、「~しても良いですか?」などランダムに敬語を入れてみましょう。

その言葉が重要であればあるほど、相手にインパクトを与えることができて、男性はあなたのことを気になってきてしまうでしょう。

シンプルに「カッコいい」

「何度言われても嬉しいのは『カッコいい』じゃない?女の子だって可愛いって言われたら嬉しいでしょ?完全にお世辞だなってわかっていても、つい喜んじゃうセリフだよね」(26歳/金融)

かっこいいなんてありきたりのセリフすぎて喜ばれないのかと思いましたが、そうでもないようです。

少しでもカッコよさを感じたら、迷わず言っておいて損はないでしょう。

ある意味、一番安全で使い勝手の良い言葉ですので、積極的に使っていきましょう。

使えそうなセリフはありましたか?

あなたならどんなセリフを言ってキュンとさせてみたいですか?

もちろん人によって褒められたいポイントは違うので、それを鋭く見つけてちょうどいいタイミングで言うことが大切ですよ。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)