彼との交際が長くなってくると、相手との結婚を意識する人も中にはいるでしょう。

しかし、相手がなかなか結婚を決意してくれないこともありますよね。

でも、相手には相手なりの考えがあり、そこを見抜きつつ上手に結婚に誘導できれば、彼との結婚もスムーズに話が進むかも。

今回は、A型男性が「結婚を意識している」ときにする言動をご紹介いたします。

A型男性が「この子と結婚したい…」と思ったときにする言動とは

細かいところまで指摘する

A型の男性は、いつもハラハラドキドキするような刺激をあまり求めないところがあります。

自分の枠の中に収まらないパートナーだと、いつも何かにつけ制止しようとするでしょう。

あなたが自分なりに考えて動いていたとしても、視野の狭いA型の男性からすると、心配で仕方ないみたいです。

いちいち細かいところまで首を突っ込んできて、「ちゃんとして!」と言ってくると言えます。

でも、それはあなたと家庭生活を営むことを意識しているから。

結局、手順を踏まないと気が済まないだけの人なので、報告・連絡・相談をしておきましょう。安心するはず。

家事をあなたに任せる

A型の男性は、大人しいわりに、結婚のこととなるとかなり神経質になるところがあります。

少しマザコンなところがあるので、自分の育った家庭環境と似たような家庭像を押し付けるところが。

しかし、ザックリまとめると、それは“家のことをキチンとしていて欲しい”という願望があると言うこと。

そのため、彼の前で炊事・洗濯・掃除などをある程度こなせることをアピールできれば、すぐに結婚を意識するように。

彼が家事をあなたに任せるようになれば、それはサインかも。

泣き言を言ってくる

A型の男性は、一見大人しそうに見えますが、内心は出世のこと、家族のこと、将来のことなどさまざまなことを考えているところがあります。

そんな彼にとって大切なのは、“パートナーの包容力”。

いつも自分に厳しいA型の男性は、誰かに認めてもらいたいという思いが人一倍強いのです。

あなたに包容力があれば、ギスギスしがちなA型の男性を癒やし、男としてのプライドを奮い立たせることができるでしょう。

彼は内心、応援してもらいたいのです。その気持ちの裏返しとして、彼が泣きごとを言ってくるのは「支えて欲しい」というアピール。

結婚を意識しているサインなのです。

自慢話をしてくる

A型の男性は、一緒に生活をする相手には、居心地の良さを求めるところがあります。

お金の管理や近所の人間づきあい、そして夜の性生活などどれもキチンとこなしてくれる女子を、ある意味理想の女性と見ているでしょう。

ただ、付き合いが長く続くと、悲観的なA型の男性は「自分なんていなくてもいいんじゃないか」と思い悩んでしまいがち。

いろいろ考えて思い悩むA型の男性なので、「もう少し尊敬して欲しい……」と思っていたりすることも。

そんな彼が自分の自慢話をすることは滅多にないので、あなたをパートナーとして見ているというサインだと思って差し支えないでしょう。

彼に結婚を意識させよう!

A型の男性は、ありのままの自分をみせることに抵抗を持っているところがあります。

そのため、好きな相手にも心を開き結婚を決意するまで、長い時間を必要とするかも。

しかし、そんな彼にも結婚を意識するタイミングは必ずやってきます。

今回ご紹介した内容を参考に、意中の男性に結婚を意識させてくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)