恋愛では、最初は「この人素敵だな……」と思っていても、相手のちょっとしたアクションで冷めてしまうことがありますよね。

それは男性も女性も同じです。

あなたの気になる彼は、いったいどんな時に相手に悪い印象を抱くのでしょうか。

今回は、O型男性が「この子と合わないな…」と感じる瞬間をご紹介します。

O型男性が「この子と合わないな…」と感じる瞬間って?

相手にウソをつかれたとき

O型の男性は、スケールが大きくいつも夢に燃えるところがあります。

約束したことや自分が語るビジョンを形にしようと頑張るでしょう。

そんな彼に、適当なことを言ったり守れもしない約束をするのはNG。関係が深まれば深まるほど、生じる歪みもかなり大きなものに。

非常に情熱的で激しい性格の反面、ウソをつかれると関わりを断つことも。彼が求めるのは、誠実さのある女性ですよ。

自分が相手に肯定されないとき

O型の男性は、親しくなればなるほど異性には「自分の味方でいてほしい」と思うところがあります。

そのため、彼にダメ出しすると「何もわかっていない」と思い、相性が悪いと考えるようになるかも。

そんな彼には、まず意見を聞いて受け入れてあげるのが大事。

肯定したうえで、次の自己の計画や目標について、話ができれば理想的でしょう。

あいまいな態度をとられ続けたとき

O型の男性は、中途半端であることを好まないところがあります。

恋愛でも、キチンとした間柄を好み、ハッキリと結論を出してほしいと考えているでしょう。

そんな彼には、ある程度親しくなった後に曖昧な態度をとり続けたり駆け引きをするのはアウト。

ずっと淡い期待を持ち続ける彼ではないので、早々に相性が悪かったのだと見切りをつけるはず。

もしも彼に対して気があるなら、ストレートにぶつかりましょう。

O型男性の恋愛傾向は…?

気になる男性の恋愛傾向……とくに女性にされると萎えてしまうポイントをおさえておくと、上手にアプローチできるはず。

今回ご紹介した内容を参考に、気になる彼と距離を縮めてみてくださいね。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)