たとえ彼女がいる男性でも、彼女への気持ちが冷めてしまったときや、うまくいっていないときは、他の女性に気持ちが向くことがあります。

そんな気持ちが揺らいでいる男性が脈ありサイン出していたら、気持ちをこちらに向かせることができるかもしれません。

今回はそんな彼女がいる男性が出す脈ありサインについてご紹介します。

チャンスかも?彼女がいる男性が出す脈ありサイン

彼女よりあなたを優先してくれる

彼女とうまくいっているときは、彼女との予定を最優先に考えるでしょう。

とくに女性と遊ぶ予定は避けようとするはずです。

もしもその優先順位が下がっていたら、それは彼女への気持ちも冷めていたり、うまくいっていない証拠であるとも言えるでしょう。

たとえば、彼女と会う予定があってもあなたとの時間を作ってくれたり、彼女から電話が来てもあなたとの会話を優先してくれたりするのであれば、脈ありの可能性は高いはず。

彼女よりもあなたを優先してくれていると感じたら、こちらからアピールをしてみても良いかもしれません。

ずっと連絡を続けている

とくに用事があるわけではないけど、なんとなくずっと連絡を続けている。

もし頻繁に連絡をするような関係になっているのなら、男性はかなりあなたのことが気になっているのかもしれません。

彼女がいるのに、とくに用もないのにあなたに連絡を続けているなら、少なくとも彼女とうまくいっていない可能性も。

ずっと連絡をとっているのは、つねにどこかで気にかけているとも言えます。

もしも彼女との関係がうまくいっていないのであれば、もしかしたらあなたの方に気持ちが傾いているかもしれませんよ。

相談をしてくる

もしも、男性が彼女との交際についてあなたに相談してきたときは、あなたを信頼していると考えていいでしょう。

うまくいっていないことを遠回しに伝えて、脈ありアピールをしている場合もあります。

「彼女が甘えてきて困っている」のような、のろけが混じったような相談ではなく、真剣に今後のことを考えるような相談をしてくるのであれば、あなたを信頼してくれている証拠。

また、そこで別れを匂わしているような場合は、彼女への気持ちも冷めている状態です。

もしかしたら、別れを匂わせてあなたがどういう態度をとってくれるのか反応を見ていたり、あなたに脈ありアピールをしている可能性も高いでしょう。

休日も会ってくれる

社会人になると、平日は忙しくて会う時間が取れないからこそ、休日は一緒に過ごす休日は恋人と過ごすという人は多いでしょう。

そんな休日に彼女ではなくあなたと会ってくれることが多いのであれば、脈ありの可能性が高いはず。

そもそも休日に恋人と会う予定が全くないという状態なら、彼女とうまくいっていないかもしれません。

また、休日だけではなく、誕生日やクリスマスなど特別な日に予定を入れてなかったり、そんな日にあなたと会う予定を立てたりする場合も、好意がある可能性は高いでしょう。

もしも、彼が彼女とうまくいっていなくて、休日を楽しめない状態になっていたら、こちらからアピールすると成功する可能性が高いかもしれません。

彼女への気持ちが冷めているときはチャンス

気になる男性が彼女とうまくいっていないときや、気持ちが冷めているようなときは、彼を振り向かせるチャンスです。

寂しい思いをしていたり、傷ついているときは、たとえ彼女がいてもついつい外に目を向てしまう可能性は高いはず。

彼の行動から見える小さな脈ありサインに気づいて、こちらからもアピールしてあげれば、恋を諦めずにすむかもしれませんよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)