あなたが何気なく起こしたアクションも、もしかすると自然と男性のことを癒しているかもしれません。

今回は、「癒やしてあげよう」という気持ちがなくても、「じつは癒されている」という女性の言動についてご紹介します。

よろしければ参考にしてみてくださいね。

ホッとする…男性が癒される女性の言動とは?

日々の連絡や女性との会話にホッとする

男性は女性から自分の存在を認めてもらえたとき、心底ホッとするし癒される人が多いです。

たとえば「お仕事頑張ってるね」や「無理しないでね」という声かけをされることで、自分のことを気にしてくれていると感じ嬉しくなるのです。

女性に興味をもってもらえる存在でありたいと、男性はつねに思っているのかもしれません。

何気ないLINEが飛んでくる

男性はいつも、女性から声をかけてもらえるのを待っている傾向があります。

女性も声をかけてもらえることを期待してしまいがちですが、男性も同じですよね。

待っているときの男性は緊張しているのではないでしょうか。

このまま誰にも声をかけてもらえない男として終わりたくないと心配しています。

だからふとしたときに、何気ないLINEが飛んで来たらすごく癒されるのです。

「もしかしてこの子、俺のことが好きなのかもしれない」とか「この子からLINEが来たということは、少なくともこの子は俺に好意を抱いているのかもしれない」などと思ってホッとするのです。

この「ホッ」が、すなわち、男性にとって癒しに繋がるのでしょう。

自分のことをよく話す

ネットにはよく自分のことを話す女性には癒されないだとか、嫌われるなどと書かれたりしていますが、そうではないことも多いです。

男性は、自分のことをたくさん話してくれる相手に癒しを覚えるのかもしれませんね。

そもそも女性と一緒にいても、なにを話せばいいのかわからない人もいますから、女性がみずから色々な話をしてくれることに、感謝するのでしょう。

また、これもネットでよく書かれていることですが、自己開示してくれる相手に対して、彼は「自分に心を開いてくれている感じ」を覚えて、ホッとする……。

つまり癒されるのではないでしょうか。

男性は意外なところに癒されています

男性はつねに女性に癒しを求めていると聞くと、多くの人は、「男って癒しを欲しがってばかりの卑しい存在なの?」と思うのかもしれません。

しかし、女性になにかをしてあげて、それについて感謝してくれることによって癒される男性もいます。

この場合は、女性になんらかを提供する立場になります。

女性になにかを提供し、それを受け取ってもらうことができ、運が良ければ感謝される……。

これも1つの癒しになるでしょう。

つまり男性はつねに、相手に自分のことを認めてもらいたいと思っている可能性が高いのです。

飲みの誘いが来るというのも、何気ないLINEがくるというのも自分の存在を認識してもらえたからこそ、ですよね。

男女の関係としてではなく、自分の存在を認めてもらいたい……。

こういった男性の考え方は、おじいさんになってもずっと続くのかもしれません。

(ひとみしょう/作家)

(愛カツ編集部)