「恋愛をゲーム感覚でする男性」。これは真剣な恋愛をしたい女子の天敵です。

最初からそんな人であることを知っていれば、深入りしなかったはず。

今回は、ゲーム感覚で恋愛する男性に共通する行動を4つご紹介します。

本気は負けの証拠?ゲーム感覚で恋愛する男性の行動4選

頭の良さをアピールしてくる

恋愛をゲーム感覚で捉えている男性。そんな人は高確率で「頭が良いこと」を自慢したがる傾向があります。

彼らは女性の前でモテたいので「頭が悪い」ふりをします。でも本当は、合理的な自分が大好きなのです。

「頭の良さ」を褒められたりすれば、経済予測などについて語り始めるでしょう。

そんな彼らは、頭脳を使って恋愛という「ゲーム」を有利に進めて何が悪いんだ?という感覚を持っているかもしれません。

こんな男性には注意しましょうね。

自分のペースで連絡してくる

ゲーム感覚で恋愛する男性は、LINEなどを自分のペースで返信しがち。

自分が常に相手をコントロールしているんだ。そう思っていたいのです。

彼らは「つい返信した」など、感情に任せた返信を避けたがるもの。それに加え、「返事は早いほうがいい」という考えをしないこともあります。

もし相手がマイペースだと感じたら、要注意。

このような男性を相手にせず、すぐ他の人に目を向けましょう。

一線を引いてくる

ゲーム感覚の恋愛をする男性は、タメ口から急に「です・ます調」で返信してくることがあります。

この意味は、相手と「一線を引く」意味があります。

これは、恋のボルテージが高まっていると相手に伝わったときに、「これは遊びだよ」と念押しする意味があるようです。

こんな男性は、残念ながら気軽に遊べる女の子だけが希望みたい。自分が本気になる前に、こんな男性とはさっさと縁を切りましょう。

生活感がないとアピールする

恋愛がゲーム感覚な男性は、「よく、生活感ないって言われる」とアピールしがち。

彼らは、「人情や面倒くさいものが絡むこと」とは無縁。そう周囲に思わせたいのです。これは本気での恋愛や、結婚を避けたいのが大きな理由だそうです。

さらに、こんな男性は複数の女性「遊びで」交際することを正当化したいと思うもの。まるで自分を「物語に出てくる世界の人物」という設定にしたいのです。

このような特徴がある男性は、自己愛が強く、ナルシストタイプであることが多いので、真剣に追いかけるのはおすすめしませんよ。

自然体で恋愛しよう

恋愛をゲーム感覚でしている男性は、自分の都合が全てなのです。実はそんな男性、人を疑わない「純粋な女性」を本命にする可能性が!

それは「都合の良い女」になってくれて、抱えている「少しの罪悪感」から救われる気がするのだそうです。

でも無理に「純粋な女性」になろうとせず、もっといい男性を探しましょうね。

(ちりゅうすずか/ライター)

(愛カツ編集部)