気になる人とお話するときに、緊張してなにを話せばいいのかわからないときってありますよね。

あまりにありきたりな話題や、自分だけが興味のある話題は、なかなか盛り上がるのが難しいです。

今回はそんなときにこの話題を振れば、会話が盛り上がり彼との距離も近づくかも?という5つをご紹介します。

もう話題に困らない!気になる彼との会話が盛り上がるテーマ5選

少し変わった友だちの話

「こいつはさ~」なんていいながら、ちょっと変わった友だちの話は、盛り上がること間違いナシ!

とくに、知り合いにテレビで見かける有名人がいたり、珍しい仕事をしている友達がいたりすると、「へ~!すご~い!」となりますよね。

せっかくなので彼に尋ねてみましょう。

逆に、あなたのほうからから、ちょっと変わった友だちとのエピソードを話すのも◎

「あ、普段は友だちとそういう雰囲気なんだ」というのを知ってもらえると、それもまた親近感をアップさせるでしょう。

どんな部活をしていたか

学生時代の部活は、まさに青春そのもの!という人も多いのでは?

彼が運動部なら、食いつきもいいはずです。

もしキャプテンやエースだったなら、思いっきり褒めてあげましょう。

毎日毎日、地味な基礎練習を繰り返していたことや、試合や大会のメンバーに選ばれたときの嬉しさ。

結果を出せなかったときの悔しさと後悔。

いろんな感情を思い出しながら共感しあうことができれば、グッと距離を縮められるはずです。

家族の笑い話

家族の話題も、親近感をアップさせるのに欠かせない話題です。

母親がやらかした勘違いやトラブル。

「やっぱり兄妹・姉妹だな~」と感じたエピソードがあれば、お互いの背景を知ることができるので、親しみを感じられるでしょう。

すべらない家族ネタがあれば、なおよさそうです。

昔懐かしのゲーム

もし、相手の彼が同世代なら、昔友だちと盛り上がったゲームの話題もアリ。

男性と女性では少し違うかもしれませんが、学校で流行った遊びや話題のテレビゲーム、スマホのアプリなどであれば、一緒に「懐かし~!」と共感しあえるもの。

お互いまだ知り合ってないころに、同じものに夢中になっていたとわかれば、親近感がグっとアップするはずです!

将来の夢

まだまだお互い、いろんなことにチャレンジできる年齢です。

大きなことでなくても大丈夫。

これから先、挑戦してみたいこと、やってみたいことも語り合ってみましょう。

「あ、こんなふうに生きていきたい人なんだ」というのを知ることができれば、もっと知りたい一面が見えてくるかも。

たまにはゆっくり、まじめな話なんていうのもいいかもしれません。

相手のことを知るきっかけに

どんな人にも過去があり、未来があります。

そうした話には、彼の思いが隠されていることが多いです。

そこをすくい上げられるような会話を意識してみましょう。

彼の思いに触れるたび、親近感をどんどん上昇させられるはずです。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)