「運命の相手かもしれない」なんて思うことは、女性ばかりではなく男性でもあるようです。

彼との相性を気にしているのは女性ばかりだと思いきや、意外にも男性から「あのコと俺は相性がいいかも」といった意見を聞くことがあります。

どうやら運命を感じてしまうポイントには、「相性がいい」といった点があるようです。

運命の相手だと感じさせてしまうような女性にはどんな特徴があるのでしょうか?

「運命の相手かも?」と感じさせてしまう女性の特徴

肌ざわりが合う

「手をつなぐとか、キスとか、感触がよくてとにかく触れたくなる子っていますよね。
そういう子だと『僕と相性がいいんだな』って思います」(28歳・プログラマー)

えっそれ性欲ですよね?と聞いたところ「違うよ、本当に触ればわかるんだよ」とのこと。

手触りフェチの男性は多いもの。

ツヤツヤの髪、すべすべの肌、キレイな唇など、ケアを怠らず徹底することで「相性がいい」と思わせることができるかもしれませんよ。

いつも笑っている

「とにかくよく笑ってくれる子がいい。俺と一緒にいれば楽しいってことでしょ?それって相性がいいってことだと思うんだよね」(30歳・公務員)

男性からとにかくよく聞くのがコレ。「よく笑う=楽しい=自分のしたことが好意的にとられている」という解釈で、「彼女は俺に好意的」と受け取っているようです。

細かな気配りより、笑顔をキープしておく方が「俺たちって合うよね!」と思われやすいかも。

沈黙も苦にならない

「一緒にいる間、ずっとしゃべってなくても間が持つ子は相性がいい。
『なんかしゃべらなきゃ』って気をつかわなきゃダメな子だと、付き合ってるイメージがわかない」(28歳・保険営業)

好きな相手との沈黙が怖くて「とにかく何か話さなきゃ!」と思う女性も少なくないですが、意外にも男性は沈黙=悪だとは思っていない様子。

ゆったりその時間も楽しむくらいの気持ちが大事ですよ。

食の好みが合う

「おいしいと感じるものが一緒だと、相性がいいと思う。作ってくれる料理がおいしいのもポイント高いよね。
あと、極端に小食すぎたりしないで、食べる量もだいたい一緒の子がいいな。いつも一緒にいるなら食の好みは大事だよ」(32歳・製造業)

ケンカしてもおいしいものを一緒に食べれば、なんとなく上機嫌になれる相手っていいよね……という声をよく聞きます。

男性の前では小食アピールより、おいしく食べれます!アピールの方が効果的かも。

スケジュールが合わせやすい

「会いたいときにサクッとアポが取れると『相性がいい』って思いますね。2,3日後には会えるってイメージで。
二週間先とか一ヵ月先の日付なんか出されてもテンションが下がるし、『じゃあもういいかな』って誘わなくなります」(28歳・建設会社営業)

アポの取りやすさと相性は、実際にはあまり関係ないはずですが、「会いたいときにスムーズに約束ができる」ことを「テンポが合う」と評価する男性は多いようです。

あんまり先の日程の約束は、面倒くさいという男性もいます。

柔軟に対応できるよう、スケジュールに余裕を持っておくのも大事と言えそう。

好きな気持ちは相性と比例する?

「男性って、自分さえ好意を持っていれば『俺たち相性いいよね』って言ってきませんか?

こちらとしては、とくに話が合うわけでもないし、普通だな……と思う人でも『俺たちは絶対に相性がいい』って言い張る人って、あとで絶対告白してきますよ」(28歳・女性)

身もふたもないような意見ですが、確かにそういう面はあるかも……。

男性は「価値があると思った女性を自分で落としたい」という習性があるといいます。

そういう人にとっては「自分にとって価値が高い=相性が良い」ということになるのかもしれませんね。

相性ってふんわりしたものですが、中には女性が自分で演出できるものもあります。

「俺たちって合うよね」と思われて損することはありません!マネできるところは取り入れてみたら「運命の人」と思われるかも?

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)