結婚が近づいているのに、なぜか彼は憂鬱な表情……。

心の片隅では、「本当に彼女と結婚していいのだろうか?」と悩んでいるのかもしれません。

今回は、結婚を約束した彼を迷わせてしまうNG行動を紹介していきます。

結婚を約束した彼を迷わせてしまうNG行動3選

同棲で失敗する

「結婚する前に、少しだけ同棲をして相手のことを知りたい」と考えている女性も多いでしょう。

しかし、同棲をするとお互いの悪い癖や合わないところがたくさん出てきます。

他人が一緒に生活することは簡単なことではないので、同棲をすると結婚を諦めてしまう男性も多いようです。

彼が結婚を本気で考えてくれているのであれば、なおさら家庭的な面を同棲において見極めたいと思っているかもしれません。

あまり生活力・家事力に自信がないなら、焦って同棲したりせず、結婚前に特訓することをオススメします。

結婚式の価値観の違い

女性にとって結婚式は憧れなので、式場、料理、ドレス、引出物選びなど、あらゆることに細かくこだわりたいのが女性の心理ですよね。

しかし、あまりにも高額なプランや身の丈に合わないような高級料理、引き出物の提案は彼にとって負担になってしまいます。

結婚式について揉めるカップルは少なくありません。

一生に一度だとしても、限度があります。男性はここで「彼女の金銭感覚」や「家庭での自分の扱い」を測っているなんてこともよくあります。

女性だけで勝手に決めるのではなく、必ず男性の意見も尊重して結婚式のプランを立ててくださいね。

相手の両親と合わない

結婚間近となれば、当然のごとく相手の両親と対面することになります。

ご挨拶を経て結婚となりますが、やはり親戚になるとしても赤の他人である相手の両親。合わないなんてこともありますよね。

しかし、合わないからといって相手の実家にお邪魔した時に、あまりにも横柄な態度や言葉使いの悪さなどで不評を買うようなことは絶対に避けましょう。

結婚は自分達だけでなく、お互いの家同士の繋がりという面もありますからね。

日頃から年上や年配の方に対して尊敬の念を持って接して、親世代にも受け入れられる様な言葉使いや立ち居振る舞いなどを身に付けましょう。

結婚前の彼とは身長に付き合おう

「もう結婚が決まったから安心」と浮かれていると、つい気が緩んでしまうこともありますよね。

しかし、そんな時こそ注意して自分の言動に気を使うようにしてくださいね。

結婚直前というタイミングで彼から愛想をつかされることのないよう、しっかり気を引き締めて新しいスタートへの準備をしていきましょう。

(愛カツ編集部)