付き合う前のデートでは、彼が自分のことをどう思ったか気になりますよね。

じつは、男性があなたに好意を抱いている場合は、ちょっとした反応に出ることも多いようです。

今回は、別れ際の男性の脈ありサインを紹介していきます。

デートの別れ際に見せる男性の脈ありサイン3選

名残惜しそうにする

別れ際に「帰りたくないな」「もう帰っちゃうの? 」なんて言葉が彼からあれば、脈ありの可能性は高いでしょう。

ただしデート中ではなく、帰ることが決まっている別れ際であることがポイントです。

男性はデートの際中、お泊りに持ち込む為に女性を帰らせまいと甘い言葉をかけてきます。

しかし、帰ることが決まっているにも関わらず名残惜しそうにする男性は、身体目的ではなく純粋にあなたと一緒にいたいと思っている証拠です。

見送ってくれている

彼と別れた後少し歩いたら、一度彼の方を振り返ってみて下さい。

彼が別れた場所に立ったまま、あなたのことを見ていれば脈ありかもしれません。

このときに彼がキュンとくるような行動や発言をすることで、結ばれる日が近くなるかもしれませんね。

次のデートの予定を聞く

「次はいつ会える? 」「来週の予定どうかな? 」など、具体的に次のデートのお誘いがある場合も脈ありでしょう。

これは、次のデートのお誘い=また会いたいということで間違いありません。

別れ際に誘うのは今日のデートが楽しかったということなので、次のデートで告白されるなんてこともありそうですね。

別れ際の彼のサインを見逃さないで!

「好き」という確定的な言葉がなくても、観察すれば彼の気持ちが見えてくるはずです。

特にデートの別れ際は、あなたに対する気持ちが顕著に現れる場面でもあります。

彼の気持ちが気になるのであればデート中は勿論、デートの別れ際の彼もしっかり観察してみて下さいね!

(愛カツ編集部)