大切なデートに遅刻してしまったときは、なんとか彼の気を悪くさせないフレーズで謝りたいものです。

そこで今回は、男性に、遅刻されても思わず許しちゃう女性からのセリフを聞いてみました。

ちょっぴり時間にルーズなのが原因で「恋のチャンス」を逃してしまったことがある人は必見ですよ!

思わず許しちゃう!デートに遅刻したときに取り入れたいセリフ3選

ストレートが1番!真正面から「ごめんね」

「彼女がデートに遅刻してきたとき、開口一番に頭を下げて謝られたことがあります。反省してくれている態度は、言い訳されるより好感が持てますね。

かわいい彼女に謝られたら『いいから顔あげて』ってすぐに許しちゃいます」(26歳/IT関連)

遅刻したらまずは素直に謝りましょう。

ついつい理由を先に話したくなりますが、言い訳は後回しにしておくのが吉。

男性からは「ストレートに謝ってくれると素直さが伝わる」「誠実な態度が1番!」という意見が多くあがりました。

さらに「謝るときの申し訳なさそうな表情がかわいい」「頭を下げてこられるともういいよとなる」など、行動にキュンとくる人もいるようでした。

「お詫びにコーヒーおごる!」にキュン

「彼女から『待たせちゃったから、コーヒーをご馳走させて』と上目遣いでいわれたときはキュンとしました!

その気持ちが嬉しいし、次に会うときには遅刻しないように気をつけてくれそうって感じました。

あ、僕は気持ちだけ受け取って、おごってもらうのは遠慮しましたよ」(26歳/歯科医)

待たせてしまったお詫びにコーヒーをご馳走させて、というのは良いアイデア♡

申し訳ないと思う気持ちが相手に伝わりやすく、「それなら前から気になっていたカフェに行こうか」などとその後の会話も弾みます。

あまり高いものをご馳走する提案をすると彼に気を遣わせてしまうので、お茶代くらいの金額がベストです。

「おしゃれに時間がかかった」はうれしい

「待ち合わせに遅れてきた彼女が、『今日のデートが楽しみで、おしゃれに気合を入れすぎて遅くなっちゃった』とひとこと。かわいすぎて動揺しました。

俺のためにたくさん時間をかけてメイクやおしゃれしてくれてうれしかったですね。待ってた時間のイライラとか、すぐ忘れちゃいました(笑)」(23歳/大学院生)

デートへの意欲が伝わるセリフは男性陣から好印象!

自分と会うために、いつも以上にかわいくなろうと努力してくれることがうれしいそうです。

でも「おしゃれに時間がかかってしまった」と伝える場合は、手抜きメイクや手抜きコーデは厳禁ですよ。

謝意とデートへの前向きな気持ちを伝えよう

彼とのデートに遅刻してしまったときは、誠実に&かわいい態度を意識してフォローするのが◎

デートへの前向きな気持ちが伝わるようにしましょう。

でも、遅刻が毎回続いてしまうと「またか……」と印象ダウンになってしまうので、遅刻の改善もできるように頑張ってみてくださいね。

(愛カツ編集部)