あなたの周りに、「いつもあの子は色んな人からデートに誘われているな」、という人はいませんか?

男性からひっきりなしにデートのお誘いがくる女性には、いくつかの共通点があるです。

ここでは、「男性が思わず誘いたくなる女性の特徴」について解説していきます。

デートのお誘いがひっきりなし!そんな女性の特徴とは?

趣味や好きなものがわかりやすい

デートに誘うときに、趣味や好きなものがわかりやすい女性は、男性としては歓迎です。

たとえば、アニメ好きだとわかれば、男性も「〇〇でアニメのイベントがあるけど、よかったら一緒にいかない?」と軽い気持ちで誘うことができますよね。

しかし、趣味や好きなものがはっきりしない女性は、なかなか誘いにくいのが正直なところ。

興味がないものに誘うのも気が引けるし、なにより話をするきっかけも掴みにくいものです。

フットワークが軽い

よく誘われる女性は共通して、とにかく「誘いやすい」という特徴があります。

やっぱり誘いやすい女性は、男性も声をかけやすいんですよね。

たとえば、ノリのいい女性。

「〇〇に行くけど、行く?」って聞いたら、すぐに「行く!行く!」と返ってくれば、誘う側としてはとっても気楽。

逆に「〇〇に行くけど、行く?」と聞いて、「考えておきます。」「みんなが行くなら行きます」みたいに答えられると、テンションが下がりますよね。

まだそれほどあなたのことが好きでない場合、男性は「面倒な子を誘ってしまった……」と思ってしまうかもしれません。

その点では、誘ったらすぐ「行く!」と食いついてくる女性は誘いやすいんですね。

フットワークの軽さと誘われやすさは比例します。

会話の引き出しが多い女性

デートに誘いたくなる女性としては、話題が豊富な女性は鉄板でしょう。

物知りで、どんな話題が出てもそれなりについていける。

たとえば、日本酒好きな男性とは日本酒が安くて美味しいお店の話で盛り上がったり、スポーツ好きな男性とオリンピックで注目している競技について話したり。

引き出しが多く、どんな会話でもうまく合わせてくれるでしょうから、口ベタな男性でも安心。

一方で、静かすぎる、おとなしすぎる女性はできれば誘いたくないもの。

一緒にデートに行っても、会話に苦労して、気まずい空気が流れてしまいそうですね。

「誘いやすい雰囲気」を身に纏う

デートに誘いたくなる女性は意外と特別美人だったり、スタイルがよかったりというわけではありません。

彼女たちの「誘いやすい雰囲気」が一番大事になってくるのですね。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)