男子はガチで惚れると圧倒的に行動・言動が変わります。

それは、この女子しかいない! という思い込みの激しさによるもの。

そう、男子は本気モードになると、普段と異なるアクションを起こしてしまうのです。

そこで今回は、血液型から「AB型男性がガチ惚れしている時に出すサイン」についてご紹介いたします。

AB型男性がガチ惚れしている時に出すサイン

好きだからこそ悪口を言う

AB型男子がガチで恋に落ちると、自分のまわりにいる人たちに悟られないように、好きな女子の悪口を言い始めるのが特徴。

本当は好きなのに「何か調子に乗ってるよね」など、思ってもないことを吹聴するかもしれません。

でも、内心自分で言っていながら傷ついているのが彼。あなたが「私のこと嫌いでしょ?」というと、動揺して謝罪してくるでしょう。

そこから本当の気持ちを明かすことも少なくありません。

ミステリアスな男を装う

AB型男子は、ガチで恋をしてもそこまで大きくのめり込むことはないかもしれません。

一見すると、「この人何考えてるの?」と思わせるくらい本音が見えないでしょう。

しかし、それは彼の演出。持ち前のミステリアスな魅力で心を掴もうとしているに過ぎません。

掴みどころのない雰囲気を出して、好きな女子の反応を伺っているのです。

彼は自分のペースを崩さないタイプなので、かなり難易度は高いと言えます。

でも、「よっ、おはよう!」と朝に肩を叩いたりするなど意表を突いた行動をすれば、ガラリとその態度は変わっていくでしょう。

急にオシャレ(髪型・ファッション)に変わる

急にオシャレ(髪型・ファッション)に変わる

AB型男子がガチで恋に落ちると、全く恋をしていないかのように振る舞うところがあるでしょう。

好きな気持ちが相手に伝わるのを恐れて、平然とした態度を装うようです。

でも、本当は相手のことが大好きで、自分の気持ちに気付いて欲しいと思ってるはず。

そのため、好きな女子の前では髪型やオシャレを決めて気を引こうとすると言えます。

そして、爽やかに声をかけるのが彼流のアプローチ。それだけにじっくり観察すれば、すぐにわかるでしょう。

プライベートに踏み入らない

AB型男子は、相手との「距離感の測り方」「間(ま)の取り方」が非常に優れていると言えます。

「あれ、もう少し話したいのに」というところで別れたり、「もっと私のこと知って欲しいのに」というくらいで話を止めたり……。

女子からすれば、もっと踏み込んで欲しいのになんでアクションを起こさないんだろうと思うかもしれません。

しかしそれは彼なりの、ガチで好きな相手を不快にさせたくないとする美学なのです。

そこを汲み取って接することができれば、どんどん彼の方からのめり込んでいくでしょう。

愛するあなたのために、彼は……

ガチで惚れた男子の行動は、どこかぎこちないのが特徴です。

もちろん、性格により様々な違いはありますが、共通するのは「振り向かせようとする」その姿勢。

自分のことを見て欲しいという気持ちが、行動や言動の端々に見え隠れするのです。

そして面白いことに、愛するあなたのために、相手はどんどん変わっていくでしょう。

どんなに頑固で意固地な男子でも、恋をすると「えっ?」と感じる変化が訪れるはず。

そこを見逃さないようにしましょう。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)