ブラブラと街を歩いて、食事や買い物を楽しむ「街歩きデート」。2人だけで、特別な時間だということを再認識できるものです。

そこで今回は、街歩きデートで彼女にキュンとした瞬間について、男性陣に聞いてみました。

男子が街歩きデート中にキュンとしたときとは?

我慢する姿を見たとき

「『あ~……、おいしそう……』といいながら、ケーキ屋さんの前で迷う彼女。
思わず『どっちも買ったら?』というと、『悪魔のささやきが聞こえる!』とか言ってました。

最近少しぽっちゃりしたのが気になるらしく、ダイエット中だそう。
一生懸命我慢している彼女がかわいいので、ついつい意地悪してしまいます」(32歳・男性・会社員)

街中には沢山の誘惑が潜んでいますよね。

でも、そこで我慢しようと頑張っている姿を見ると、彼も応援したくなるはず。

彼がそう思っていると分かると、彼女のダイエットも成功しそうな気がしませんか?

エレベーターでわざと密着?

「エレベーターに乗って上階に行こうとしていると、あとから人がたくさん乗ってきたので、後ろに詰めて乗ることに。

とはいえ、満員電車ほどではない人数。
彼女が妙にくっついてくるので、チラッと彼女を見ると……。

恥ずかしそうに目をそらしたので、偶然を装ってくっついたんだなとわかったんです。
そのいじらしさに、かわいいやつだなとキュンとしてしまいました」(30歳・男性・飲食店経営)

街中でもちょっと2人きりになれたり、密着できるのがエレベーター。

エレベーターという短い時間こそ、彼をキュンとさせるためにアクションを起こすときかも!

「かわいい」と素直に言ったとき

「信号待ちしていると、向こうの道路にいる女の子を見て、『あ、見て見て!あの子めっちゃかわいい』と、テンションを上げてる彼女。

『ああいう感じにしてみたいな~』って言っっている彼女に『そう?』なんて言いながら、心のなかでは『かわいいとはしゃぐお前がかわいいよ!』と思ってました……。
彼女が誰かをかわいいとはしゃぐ度、毎回思います」(28歳・男性・建設業)

自分が持たない魅力。それを持っている人は、魅力的に映るもの。

そんな人を「かわいい」と素直に言えると、彼氏の心を惹きつけられるようです。

もしかわいい子を見つけたら、「かわいい」とはしゃぐ。それも賢い恋愛術ですよ。

男子をキュンとさせて恋愛に生かそう

街歩きデートは色々な発見があります。

ポイントは、彼へのスキンシップや素直さ。

今までより、もっと愛され彼女になれるように努力していきましょうね。

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)