女性の嫉妬は一般的にわかりやすいですが、男性の嫉妬は怒ってるのか不機嫌なのか、わかりづらいことはありませんか?

普段から表情が読み解きにくいような彼だったらなおさら。

今回は、そんな彼が好きだからこそ出しているかもしれない、嫉妬のサインについてご紹介します。

好きだからこそしてしまう…じつは彼が出している嫉妬のサインとは?

誰と連絡を取っているのか聞いてくる

あなたも、もし好きな彼がLINEで誰かと連絡を取っていたら、思わず相手は誰なのかが気にしてしまいますよね。

それは男性も同じです。

しかも長々とずっとLINEをしていたり、楽しそうな雰囲気が感じられたりしたら、余計に相手の正体が知りたくなるでしょう。

「誰からのLINE?」なんて男性が聞いてきた場合は、もう嫉妬で我慢ができなくなってしまったという可能性も大。

同様に、「昨日は誰と飲んだの?」とか「この前は誰と遊んだの?」なんて、一緒にいた相手を気にするのも、嫉妬が抑えきれなくなっての行動でしょう。

周りの男性を気にする

男性は好きな女性ができると、その周囲にいる男性たちのことが気になったりします。

一番ライバルになり得る存在なので、どんな人でどんな関係性なのかを知ろうとしたりもするかも。

また、あなたが男友達の話をしたり褒めたりしたときに、不機嫌になるのも確実に嫉妬のサイン。

彼がそういった男性のことを否定したり悪く言ったりするようであれば、ライバル心がメラメラと燃えている証拠でしょう。

突然無口になる

男性は嫉妬をすると、不機嫌になったり冷たくなったり、よそよそしくなったりする人が多いです。

怒りや不安や焦りなど、色々な感情が入り混じってしまい、なかなか平静を装うことができなくなるのです。

さっきまで普通に接していたのに、急に無口になったりよそよそしくなったりした場合は、嫉妬の感情が湧き起こっているのかも。

他の男性と楽しそうにしていたときにそういった兆候が見られたのなら、間違いなくあなたのことが気になっているのでしょう。

目の前で他の女性を褒める

普通に考えると、好きな女性の前で他の女性の話をしたり、他の女性を褒めたりなどはするはずがありません。

なので男性にそういう行動を取られたら、「私には気がないんだな」なんて思ってしまうかも。

でも好きだからこそ、あえて他の女性のことを褒めたり、わざと他の女性と仲良くして、あなたに嫉妬をさせようとしたりすることもあるのです。

あなたが他の男性のことを褒めたりしたあとに、すぐにこういった行動を見せるのなら、おそらくそれは嫉妬からくる行動なのでしょう。

嫉妬のサインを見逃さないで

男性に嫉妬の行動が見られたのなら、あなたのことが気になっている可能性が高いです。

あなたもその男性に気があるのなら、ちゃんと好意を見せてあげると、ふたりの関係性も進展しやすくなるはずですよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)