あなたは突然、元彼から連絡がきたらどうしますか?

たとえばその内容が「やっぱり君しかいない、よりを戻さないか」というメッセージ。

そこまでストレートではなくても、じつは復縁したいという思いをこめて、彼は連絡をしているかもしれません。

ここからは、「本当は復縁したいと思っている5つのサイン」について、ご紹介します。

未練タラタラ?あなたと復縁したがっている彼の5つのサイン

嫉妬心をあらわにする

もし元彼に近況を聞かれたときに、「片想いをしてる」「付き合っている彼がいる」などと答えたとしましょう。

復縁を狙っている元彼であれば「どうして俺じゃなく違うやつを……」と、嫉妬心をあらわにするかもしれません。

そのような態度を示されたとなれば、元彼があなたに想いを寄せている確率はかなり高いと言えます。

別れてるのに嫉妬心をむき出しにするなんて……と思うかもしれませんが、つい気持ちが先走ってしまうということもあるのです。

近況を聞いて相談に乗る

別れた彼から「最近どう?」と近況を聞かれるのは、あなたのことを気にしているというサイン。

なにか理由でもなければ、わざわざ別れた女性の近況を聞く必要なんてありませんよね。

仕事のことだけではなく、プライベートのこと、とくに新しい彼氏や片想いの相手はいないかなどを確認しているのです。

もしあなたが「最近仕事がうまくいってなくて……」と返答すれば、元彼は親身になって相談に乗ってくれるでしょう。

本当にあなたのことを心配してくれていると同時に、もう一度付き合えるかもしれないとチャンスを伺っているのかもしれませんね。

付き合っていた当時の話をしてくる

「そういえばあの頃、あの店によく飲みに行ったよな」など、付き合っていた頃の思い出話を持ち出すのも、また昔のような関係になりたいと思っている証でしょう。

思い出はその当時の気持ちまでをも蘇らせます。

元彼は思い出話をするなかで自分を好きだった頃の気持ちをあなたに思い出してもらい、またやり直すきっかけを作ろうとしているのかもしれません。

しかし、本当にただの思い出話をしているだけの可能性もあるため、思い込みすぎないように気を付けましょうね。

ふたりで会おうと言ってくる

思い出話に花が咲き「じゃあ今度またどこか行かない?」とデートのお誘いまでくれば、あなたとやり直したいと思っている可能性大!

普通に遊びに行きたいのであれば別れた彼女を誘うことはせず、男友達や違う女友達を誘うはずですよね。

ただし、久しぶりのデートを楽しく過ごしたあとに、誘われるがまま身体の関係になってしまうのだけは絶対にNG!

一度身体を許してしまうとズルズルと戻れなくなってしまいますよ。

自分の身体は自分で大切にしましょう。

付き合っていたときのあだ名で呼ぶ

別れても付き合っているときと同じ呼び名で呼び続けるのは、今までと同じ関係でいても良いかなと思っている気持ちの表れ。

もし嫌いで別れてしまった相手であれば、付き合っているときの呼び名で呼ぶことはまずないですよね。

あなた自身、嫌いな相手であればまだしも、もともと付き合っていた人から今までと変わらない呼び方をされるのにいやな気はしないのではないでしょうか。

元彼があなたに出すサインには、あなたを忘れられない気持ちが強く込められています。

もしあなたも彼との復縁を望んでいるのだとしたら、このサインに気付けないのはかなりもったいないですよね。

別れた理由が浮気や暴力ではないのなら、もう一度やり直すチャンスを与えてあげるのもありかもしれません。

(コンテンツハートKIE(doffy))

(愛カツ編集部)