お付き合いして一緒に過ごしていると、相手のことを改めて「大好き!」と思う瞬間は多いですよね。

男性だって、彼女に対して同じように思いが溢れることがあります。

今回は彼氏が、彼女を「愛おしくてたまらない」と感じる瞬間についてご紹介します。

男性が彼女を「愛おしくてたまらない!」と感じる瞬間3選

なにもない日にサプライズをしてくれた

男性は、思いがけないサプライズに弱いもの。

そんな男性の“弱点”をつくと、彼の“愛おしい!”スイッチが入るようです。

「彼女とデートをした帰り道のこと。とくになんの記念日でもなかったのですが、突然彼女から“はい、プレゼント”とあるものを渡されました。それは、僕が探していた中古のCD。

前に彼女となにげなく会話していたなかで、なかなか見つからないCDがあるという話をしたのですが、まさか覚えてくれていたとは思わず驚きました。一生懸命探してくれた姿を想像すると、愛おしさが止まらなくなったのを覚えています」(29歳/金融)

男性にとって、これ以上ないサプライズの形ですよね。

彼との会話をすべて記憶するのは難しいですが、普段からしっかりと興味を持って会話しておけば、このようなサプライズを仕掛けることもできるのではないでしょうか。

上目づかいにキュン

身長差のあるカップルは、彼女が彼氏を見上げるような状況になることがしばしば。

なにげない仕草のようにも思えますが、彼にとっては胸キュンポイントになるんだとか。

「僕は身長が185cm、彼女は155cmの身長差カップルです。デートで手をつないで歩いているとき、いつも彼女は僕のことを見上げてくれるのですが、このときの上目づかいがたまりません。

心のなかで『あーかわいい!』と、いつも叫んでいます」(27歳/スポーツインストラクター)

身長差がある以上、上目づかいになってしまうのは仕方のないこと。

そんな単純な行動に、胸キュンさせられている男性は意外と多いようです。

彼氏の身長が高いという人は、会話をするとき、今まで以上に上目づかいを意識してみてくださいね。

ケンカのあとに…

長く付き合えば付き合うほど、増えてくるのがケンカ。

ケンカの最中はおたがいにネガティブな感情になりがちですが、きちんと仲直りできたあとは、愛情もより一層深くなるようです。

「ささいなことで彼女とケンカをしてしまい、1週間ほど険悪な雰囲気が漂っていました。これではダメだということで、おたがいにきちんと向き合って話し合い、無事に仲直り。

彼女のことをもっと深く知れたような気がして、前よりも大切に思えるようになりました。」(31歳/美容師)

ケンカは、ふたりの関係を今まで以上に深めるチャンス。

一方的にあやまったり、相手からあやまってくるのをただひたすらに待つだけでなく、しっかりと向き合って話し合うことが、彼から愛されるコツでしょう。

彼の“愛おしい!”スイッチを探してみて

男性は、女性にくらべて単純な生き物と言われることもあります。

彼という人間をしっかりと見つめてあげることが、“愛おしい!”スイッチを押すコツとなります。

彼から愛されることで、彼への愛情も一層強くなるものですよね。

ふたりの絆を深めるためにも、彼の“愛おしい!”スイッチを見つけましょう。

(愛カツ編集部)