普段と違うアピールができるかもしれない場所……それが飲みの席。

お酒の力を借りれば、恥ずかしいと思ってできないしぐさができる場合も!

そこで今回は、お酒の席でかわいいと思われる女性のしぐさについて、男性の意見と一緒にご紹介しますよ。

「お酒の席」で男性がキュンときちゃう女性のしぐさって?

口元に手を添えて笑う

「口元に手を添えてひたすら笑ってると、酔ってる感じと女の子らしい感じがかわいいと思います」(25歳/美容師)

「普段はあんまり笑わない子が、お酒飲んだせいで女の子らしく笑ってると、そのギャップにかわいさを感じます」(28歳/公務員)

笑うこと……それはその場の雰囲気を明るくさせます。

さらに口元に手を添えると、女性らしさがプラスされてより魅力的に見えます。

一方で、大声で笑いすぎるのは下品な印象に繋がる場合も。

あくまでかわいらしく笑うこと。

これを意識してくださいね。

顔を覆うしぐさ

「お酒で赤くなった顔を両手で覆ってると、かわいい~って思います。

お酒弱いのかなって思ったりして、守ってあげたくなりますね」(29歳/金融会社)

「素面の時に両手で顔覆ってても、歯でも痛いのかなって思うだけだけど、お酒の席での顔を覆う仕草は、たまらなくかわいい!」(25歳/医療関係)

酔っぱらって赤くなった顔を手で隠す。

そんな仕草に「かわいい!守ってあげたい!」と感じる男性も多いのだとか。

もし、お酒に強いなら、少しだけ厚着をしたりメイクを工夫したりして、ほんのりと頬を赤くしてみるのもいいかも。

眠そうにあくびをする

「お酒で眠くなって、目元をこすってる姿はかわいすぎ。

ちょっと心配になって、そこから好きになったこともあります」(26歳/出版社)

「小さいあくびをこっそりしてる姿に萌えます。普段あくびされたらつまんないのかなって思うけど、お酒飲んでたらかわいく見える」(25歳/アパレル企業)

お酒を飲むと眠くなる……これはお酒があってこそのもの。

こんな姿は、男性から見るとかわいいのだとか。

「自分が介抱しなきゃ」と思う気持ちを高ぶらせる効果もあるのかもしれませんね。

さりげなくあくびをしたリ、少し目をこすったりして眠いアピールをしてみてはいかがでしょう?

お酒の力を借りてみて

お酒を飲んでいるからこそ、かわいく見える場合もあります。

少しお酒の力を借りて、普段はできないアピールに挑戦してみてはどうでしょうか。

(愛カツ編集部)