私もそろそろ結婚したいな………。

でも彼は結婚に消極的。だから思うように進まない。

だからといって彼を急かしたり、責めたりしても逆効果です。

そこで今回は、彼からのプロポーズを待ったほうがいい理由と、上手な待ち方についてアドバイスしていきますよ。

いつされるの?彼からのプロポーズを待つ方法とは?

愛される女を目指す

日頃から彼に尽くし過ぎてはいないでしょうか?

男性は相手から尽くされるようになると、そのときからに相手に対しての執着がなくなるもの。

その理由は男性が尽くされることで、「完全に相手が自分のものである」ことを確信するから。そしてその相手に対しての興味を失うのです。

あなたに対する興味を彼が失うと、結婚の意欲も下がってしまうかも。

なので、大好きな彼から尽くされるような女性を目指しましょうね。

笑顔を心がける

結婚を意識し始めると、彼に明るく接するのを忘れがち。これは結婚に対する不安などの増大が原因。

でも、彼はいつも不満そうな女性に対してプロポーズをしたいとは思いません。さらに彼は不安を持たないでしょう。

彼に不安や焦りをぶつけず、笑顔で接しましょう。

あなたは彼にとって結婚を迫ってくるような「重荷な存在」ではなく、自分の心を癒す「心のよりどころ」のような存在である必要があります。

彼にとってのメリットを考慮する

彼が結婚をすることにメリットを感じていないと、彼からプロポーズをしてこないのです。

結婚をしなくても大丈夫だし、楽しい。

それを理解した上で、彼にとって結婚のメリットととは何なのか。彼と自分が結婚し、彼に何ができるか考えてみてくださいね。

プロポーズの待ち方を知っておこう

プロポーズの待ち方。様々なケースがありますが、よく覚えておいてください。

プロポーズの待ち方を知っておくと、多くのことを恋愛に生かせますよ。

ゴールインもあと少しですよ!

(杉子/ライター)

(愛カツ編集部)