彼氏がいるあの子も、いないけど愛されるあの子も、実は筆者が感じるある共通点がありました。

それは「好き」に素直だということです。「え、複数の人が好きってこと?」と勘違いさせてしまうかもしれませんがそうではありません。

今回は、そんな愛され女子に共通する「好きへの素直さ」について、深堀りしていきたいと思います。

出会いも増える?愛され女子がやっているたった一つの共通点とは

好きなものを声に出して発信する

まずは、好きなものに対して素直に発信したり表現したりしているということ。これが、愛され女子の第一歩なのかも。

たとえば、可愛いと思っても、「こういうのを『好き』って言ったら、どう思われるかな?もっと女の子っぽいもののほうが……」と、心のなかで考えながら、「好き」を発信することに遠慮した経験はありませんか?

愛され女子は、自分が「いいな」と思うことに対して素直なんです。なので迷わず「こういうの好き~!」と、迷わず伝えています。

好きなことを発信するとなぜ愛されるのか?それは、男性に好みが伝わりやすく、好きなものが同じときには、親近感が湧きやすくなるから。

男性に好みを伝える時にも「こういう男性好きだな~」と伝えるだけで、恋愛対象として意識させることができるかもしれませんよ。

「好き」を新しく開拓するのも上手

愛され女子は、「好き」を素直に発信する分、新しい「好き」を求めて色々な分野を開拓するのも上手な気がします。

ここまで読んでいて、「好きなことっていっても、ん~……、そんなにないよ…。」と感じているなら、新しい「好き」を増やしてみませんか?

おすすめは、いままで自分が好きなものとは、まったく違うジャンルのものに触れてみること。

いままで興味のなかったスポーツを観戦してみたり、やったことのないハンドメイドに挑戦してみたり。

読んだことのない本や、聞いたことのないジャンルの音楽を聞くのもおすすめです。

思わぬ「好き」が見つかるかもしれませんし、視野や価値観が広がって、いままで「好き」だったものが、もっと好きになるかもしれません。

自分が「いいな」と思ったらSNSを使うなどして「好き」を発信してみて。

仕事や辛いことにも前向きに楽しみ方を見つける

仕事に対して、「はぁ~。やる気起きないな~。」と、ため息をつきながら仕事をしている人よりも、「よし! 午後もうひと頑張りしよ!」と楽しそうに仕事をしている人では、後者の方が応援したくなるものでないでしょうか。

なんだかこちらまでやる気を分けてもらったような気がしますよね。

仕事など辛いことにも自分なりに楽しめる取り組み方をしたり、仕事を楽しくする工夫ができないか探してみたりしませんか?

こういうところにも「好き」を見つけられる人が、愛され女子なのかもしれません。

休みの日も「好き」に貪欲に行動する

お休みの日は、ダラダラぼ~っとしているうちに、気づけば夜…。そんなことになっていませんか?

積極的に好きなことして休日を楽しむ子であれば、それだけで一緒に過ごしたいと思われるケースもあるんだとか。

休日だからこそ楽しめる趣味を増やして、「好き」に貪欲に行動してみて。「面倒くさい」や「こっちのほうがラク」は、ちょっぴり封印。

積極的に色々行動することで、その内出会いも自然に増えてくるはず。

愛され女子に共通する「好きへの素直さ」

「好き」は、増やすことも、大きくすることも、深くすることもできます。

少しでもいいので「あ、これいいかも」と思うものが見つかったら、内に閉じ込めずに発信してみませんか?

その数と機会が増えれば触れるほど、周りの人から愛されやすくなるはずです。

(恋愛コラムのプロ集団・5656/ライター)

(愛カツ編集部)