大好きだけど、彼が浮気をしているかどうかってどうしても気になってしまいますよね。

浮気をされるくらいなら証拠を掴み別れたい、と思う女子もいるはず。

浮気をしているか確認するのに、スマホを覗く人がいますが、そんなことをしなくても実は彼の言動の中に怪しいサインが隠れているかもしれません。

そこで今回は、彼が浮気をしている時に出しがちなサインをご紹介します。

もし彼がこんなことをしているのなら……ちょっと警戒したほうがいいかも。

もうスマホを覗くのは終わり!彼の浮気を見破る怪しいサイン4つ

1:普段と比べて急に連絡頻度が多くなる

「普段そんなに連絡をしない男が急にマメになったらだいたい浮気している。

いつもより早い時間に『疲れたから寝る』と報告してきたり、『今どこいるの?』と居場所を確認してきたり、不思議なLINEが増えたんです。
彼が寝ている間にスマホを見ようとしたら、ちょうど女からのLINEが届き、ポップアップで内容が見えた。翌日問いただし別れた」(30代・保険)

浮気をはじめ、やましいことをしている時は普段と違う行動を起こしやすいです。

その行動の一つとして、連絡頻度が多くなることが挙げられます。

特に普段そんなにマメに連絡をしてこない男性が、報告LINEをしてきたり、居場所を聞くなど怪しいLINEを送ってきたりしたら、予防線を張っている可能性があります。

スマホの中身を直接見なくても、なんだか怪しいと思ったら彼の言動に注意しておくのが良いかも。

2:同じ質問に対する返答が前と違う

「彼の部屋にヘアピンが落ちていたので『女入れたでしょ?』と聞いたら『この前、友人の結婚式帰りにみんなが部屋に来たから。その時の誰かのだと思う』と言っていたのに、

2週間後に『そういえばあのピン誰のだっけ?』と再度聞いたら『妹とお母さんが遊びに来てたから、妹の』と……。問い詰めたら白状した」(20代・事務)

同じ質問をして、答えが異なるなんてことは嘘をついていない限りあり得ません。しかし、浮気をしているのなら、咄嗟についた嘘を覚えていないことも。

「前と違うな…?」と思ったら、その場で「この前はこう言ってたけど…。」と再度聞いてみるのも手です。

回答が一緒なら安心ですが、違ったらきちんと説明してもらいましょう。

3:なぜか束縛や疑いが増える

「元カレが浮気をした時は、私に対する束縛や疑いが増えた。

最初は『不安がることしちゃったかな?』『忙しくて返信遅い日が続いたから?』と自分の言動のせいだと思っていたんですけど、後日彼が私に誤爆LINEをして浮気が発覚。
自分が浮気しているから私のことも疑っていたみたい」(30代・フリーランス)

浮気相手に送ろうと思っていたLINEを、誤って彼女に送って浮気がバレることもよくあります。

今は取り消し機能がありますが、こちらが何もやましいことをしていないのに、急に束縛や疑いが増えたら彼のことも疑ってしまいますよね。

正直に「私、何か不安がらせるような行動しちゃったかな…?」と聞いてみるのも一つの手です。

4:SNSの設定が友達限定の非公開になる

「急に彼氏のSNSの設定が変わった。今まで全公開だったのに友達しか見れないように非公開に。

LINEも今までポップアップに相手の名前と文章が出ていたのに『新着メッセージがあります』になった。
『何か隠してることあるよね?知ってるよ?』とカマをかけたら最初はとぼけていたが、浮気を白状して謝られた」(20代・派遣)

SNSやLINEの設定が急に変わったのなら、あなたに何か見られたら困ることがあるのでしょう。

彼のSNSを見れる共通の知人に問い合わせてみるのもアリ。SNSの設定が変わったら疑い初めてもいいのかもしれません。

意外と隠れている浮気のサイン。どうするかはあなた次第

何気ない言動には、浮気のサインが隠れていることも。

浮気するような男ならこっちから願い下げだ! というのなら、今回紹介した浮気のサインが見えた時に問い詰めてみて。

その後別れるか別れず彼とやり直すのかはあなた次第です。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)