「私の彼は浮気するタイプじゃないし安心。」

そう思っている女性に限って、急に彼から別れを切り出されるケースも少なくありません。

今回は、誠実な男性が「彼女と別れよう」と思う3つの理由について紹介していきます。

誠実な彼が「彼女と別れよう」と思う3つの理由

結婚への温度差がある

男性は家族を養うことになるので、女性以上に結婚は気合いがいるもの。

自分はまだ先でいいと思っているのに、彼女が結婚を急かしてくる場合は、「僕と別れてほかの人とどうぞ」と別れを選択するケースもあるようです。

彼の結婚への気持ちが高まらないと、付き合い続けるのは難しそうですね。

ケンカが多い

「ケンカするほど仲がいい」とも言いますが、終わった後に得るものがあるケンカと、ただの言い合いで疲れるだけのケンカがありますよね。

男性は、「地雷がどこにあるのかわからないケンカ」は得るものが少ないと判断します。

「彼女とは何を話しても険悪になるし、疲れるな」と思ったときに、徐々に別れを考え始めるそうです。

付き合っていてもプラスにならない

仕事に専念したいときやもっと自分の時間がほしい状態なのに、いつも会いたいと催促されるのは男性にとって辛いことでしょう。

また、自分も悩みを抱えているのに、彼女は自分の仕事や悩みの話ばかりして一方的に甘えてくるような状態だと、男性をじわじわ追い込みます。

こんな行動を繰り返すと「彼女は自分にとってプラスの存在にならない」と感じさせ、別れを選択するきっかけに。

男性が「彼女といる時間より自分の時間が大切」とはっきり認識すると、恋は終わります。

過度な甘え・要求は注意が必要です。

彼への態度を見直して

男性は彼女のことが好きだったとしても、付き合うのが辛くなると別れを選択します。

突然「別れたい」と言われて、「ほかに好きな人ができたんでしょう!」と真っ先に彼を責めたくなる人は要注意。

振られるときは必ずしもほかの人のせいではありません。

彼に対する態度を見直すことで、別れの芽を早めに摘めるようになるかもしれません。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)