彼が自分のことをどのくらい愛してくれているのか、気になるときはありませんか?

もちろん、カップルによって愛情表現はさまざまなので、「愛していたら絶対に○○するはず」といったものはありません。

しかし彼女に愛情を感じている男性がしやすい言動はあるはず。

そこで今回は彼女を愛している男性が見せる言動をご紹介します。

彼女を愛している男性が見せる言動とは

不安に思われることを避ける

愛情というよりも、好きの気持ちだけで付き合っているときは、気持ちが不安定に揺れがち。

彼女が好きな気持ちがあっても、自分の興味あることに誘われたときには「どっちを優先するか」という気持ちになってしまうこともあるでしょう。

人によっては「彼女は好きだけどバレなければ大丈夫」と思って彼女が不安に思うことをしてしまうような男性もいます。

それは、女性が好きな気持ちよりも自分への愛の方が強いから。

本当に彼女のことを愛している男性は、自分の欲よりも彼女がどう思うかを優先しますし、そもそも他の女性がいるような場面には興味を示さないでしょう。

きちんと謝れる

ケンカをしたときに、自分が悪いと思っていてもどうしても謝れない人もいます。

しかしそんな風に謝れないのは、たいていの場合、相手のことよりも自尊心の方を優先しているから。

本当に彼女のことを愛しているのであれば、自分が悪いと思ったことはきちんと謝ることができるはずです。

なぜなら、自尊心が傷つくことよりも彼女を失う方が彼にとってダメージが大きいからです。

逆に、もしも付き合い続けていても決して謝らないという男性は自己中心的に物事を考えたり、最終的に自分を優先する可能性が高いので注意しましょう。

連絡やデートの頻度が多くなる

カップルによってLINEの回数やデートの回数は変わってくるかもしれません。

初めから常に彼女と連絡するような男性もいるでしょう。

しかし、付き合いたてのころは気持ちが高まっているときは連絡やデートが多いのに、しばらくすると連絡が減ってくるなど、気分によって変化しがちなもの。

本当に愛情を持って接してくれている場合は、回数というよりも頻度が多くなってくるでしょう。

なんでも常に報告して、離れようとしないバカップルのような状態ではないものの、安定して連絡を続けるようになるはず。

愛しているから優先してくれる

好きな気持ちだけを感じているときは、楽しさや優越感を求めた行動をしてしまいがちです。

しかし、その気持ちが愛情に変化すると、相手を尊重する気持ちや、自分を我慢してでも相手を優先してあげたいという気持ちが芽生えるはず。

あなたのことをどれだけ考慮してくれているかをチェックすれば、彼の愛情が見えてくるかもしれませんよ。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)