彼の前では恋愛経験豊富なふりをしていても、実はあまり恋愛してこなかった、なんて女性も、もしかしたらいるかもしれませんね。

恋愛経験が少ないことを、彼に知られたくない!とごまかしていても、恋愛経験があるかどうかは、意外とわかってしまうもの。

男性から「恋愛経験が少なそう」と思われてしまう女性は、どんな言動をしているのでしょうか?

丸わかり?男性に「恋愛経験少ないな」と思われる言動

恋愛=「結婚」と考えている

恋愛経験がないと「お付き合い」には「結婚」というゴールがある、と考えてしまいがち。

本当は、深く付き合ってみないと結婚まで考えられる相手かどうかは、わからないものです。

ゴールを決めて付き合うのは、やや考えが浅い、といえそうです。

結婚ありきのお付き合いを望む女性は、漫画のような恋愛を描いているうえ、何の障害もトラブルもなくハッピーエンドを迎えられる、と思い込んでいる……、恋愛経験が少なそうと思われてしまうでしょう。

帰宅時間に制限がある

実家住まいで門限がある、遅くなると親が心配する、夜道が暗くて危ないので遅くならないうちに帰りたい。

実家住まいならありそうな発言ですが、帰宅時間に制限がある女性は、恋愛経験が少ないのかな……。と男性は感じてしまいます。

そもそも、そんなに制限があれば、出会いの機会も恋愛できる時間もかなり限られてくるでしょう。

よく言えば「お嬢さま」のイメージ、悪く言えば「堅そう」な印象を与えてしまいます。

デートに誘っても夜は早々に帰っちゃうと、しだいに誘いづらくなっていって、自然消滅、なんてことも。

恋愛経験の豊富な女性は、時間の制約がなく、自由に振る舞い、恋愛が進むチャンスは逃さないものです。

男性ってこういうのが好きでしょ?

「男って浮気するもの」「男ってこうでしょ?」なんて雑誌で読んだままに男性をステレオタイプで判断する人は、恋愛経験が少ない、と思われてしまうでしょう。

恋愛経験の少ない女性は、どうしても本や雑誌、ネット情報などわかりやすい情報に頼りがち。

一方で恋愛経験豊富な女性は、男性には一人一人考え方も個性も違うことを知っています。

「男はこう」という見方をせず、「この人はこうなんだ」とひとつの個性としてみているのです。

いろんなタイプの男性との交際を通して、タイプによって柔軟に対応できるようになりましょう。

背伸びしないで。素の自分でお付き合いを

恋愛経験が少ないこと自体は、悪いことではありません。

背伸びして余裕ぶっていても、何気ない言動から恋愛経験の少なさは、バレてしまいます。

恋愛は人の心があるものだからこそ、一人一人違うもの。表面的にその人を切るのではなく、心の内側まで深く観察してみましょう。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)