狙った男性と必ず付き合っている人もいれば、どんなに頑張ってもふり向いてもらえない、もしくは彼と仲良くなれても交際までつながらない女性もいます。

せっかく気になる人ができたのですから、彼とお付き合いをしたいですよね。

そこで今回は、気になる彼と友達から恋人になれない女性の共通点を紹介していきます。

気になる彼と「友達」から「恋人」になれない女性の共通点3つ

自分の非を認めない

間違ったことをしたり、自分は悪くないと主張する行為は、男性を遠ざけていきます。

もちろんなんでも謝るのは良くないですが、明らかにあなたが間違っていたり相手を責める行為をしたりしたときは別です。

自分の非を認めて素直に謝ることは、恋愛だけでなくこれからの人生において重要な行動になってきますよ。

常に誰かと比べている

男性と話しているときに、何となく「元カノが忘れられないのかな?」「この人遊び目的なのかな?」と察知できることがありますよね。

女性と同じように、男性も女性が考えていることは何となく読み取れてしまうものです。

「この人と付き合いたい!」と思うのなら、ほかの男性と比べるのは避けた方が良いでしょう。

付き合う前から重い

付き合う前から重い

恋をすると、気になる彼しか見えなくなってしまう人も多いですよね。

しかし、「付き合ってもいないのに彼としか連絡を取らない」「返信が来ないと催促をする」「ほかの女性と遊ぶのを本気で嫌がる」など束縛をすると、彼が逃げていく原因に。

最初はあなたに好意を持っていたとしても、付き合うことをためらってしまいます。

彼のことが好きだからこそ束縛したくなりますが、まずは「私と付き合ったらこんなメリットがありますよ」という部分を見せるべきです。

交際前から相手を束縛しすぎると、あなたに振り向いてくれる人がいなくなってしまうかもしれません。

進展しないのはあなたに原因があるのかも

数回好きな人と付き合えなかったのなら仕方ないにしても、いつも同じようなことが続くのであればあなた自身を疑ってみましょう。

紹介した女性の共通点に当てはまっていたら、一度自分の行いを振り返ってみてください。

原因を把握すると改善ができるので、幸せな未来を掴むためにも少しずつ頑張っていきましょう!

(和/ライター)

(愛カツ編集部)