なにげない行動や仕草には、その人の本音が現れやすいもの。

そこで今回は、実際の意見を参考にしながら、男性が「好きな女性といるとき」にみせる言動をご紹介します。

彼の脈ありサインを見抜いて、恋を有利に進めちゃいましょう♡

脈ありサインを見逃さないで!男性が「好きな女性といるとき」にみせる言動4つ

1.プライベートな質問をする

「好きな人のプライベートな話とか聞いちゃいますね。

デートに誘って断れないようにリサーチしておきたいんですよ」(Yさん・28歳男性)

好きな人をデートに誘って断られると、男性も精神的ダメージを負います。

そのため、「趣味はなに?」とか「休みの日は何してるの?」といったように、あなたのプライベートを事前にさぐって、断られないようにリサーチをかけます。

「彼氏いるの?」という質問が典型的。この質問がきたら、脈ありの可能性が高いでしょう。

2.距離が近づいても離れない

「男女関係なく、知らない人が近くにくるとちょっと離れたくなりますよね。
でも、好きな人であれば、近寄りたいって思います」(Mさん・26歳男性)

物理的な距離感は、相手との関係性によって変わってきます。

たとえば、手が触れ合うような距離というのは、恋人同士の距離感。

あなたが彼に近づいたとき、彼が離れようとしないなら、脈ありの証拠かもしれません。

少なくとも、彼はあなたのことを嫌いではないはず。

また、この距離感の原理を逆手にとり、わざと距離を近くして彼に「意識させる」のもおすすめテクニック。

たとえば、「スマホでYouTubeを一緒に見てるときに顔が近いと意識してしまう」といった意見もありました。

3.笑顔が多くなる

「つい笑顔になってしまうということはあると思います。

友人とかから、『あの人のこと好きでしょ』ってよく見抜かれちゃうんです。

どうやら好きな人といるときはよく笑っているみたいなんですよ」(Eさん・27歳男性)

好きな人といるときは、自然と笑顔が多くなるもの。

でも、彼がみんなといるときと、自分といるとき、どちらが笑顔が多いのかを「比べる」のはなかなか難しいですよね。

おすすめなのは、客観的な視点を持っている第三者に聞くことです。共通の友人がいるなら、ぜひその人に聞いてみてください。

4.たくさん話題を振る

「友達とかと一緒にいても、話題はあんまり意識しませんけど、好きな人と一緒にいると『楽しんでもらいたい』って気持ちが強くなるので、いろいろな話題を振りますね」(Eさん・29歳男性)

好きな人とのデートで沈黙が多いと、男性としては、楽しんでもらえているかどうか、不安に感じるようです。

そこで、「どこ住んでるの?」とか「趣味は?」といったように、彼の方からどんどん話題を出す傾向にあります。

彼があなたといるとき、いろいろな話題を振ってくれるようなら、それは脈ありサインかもしれません!

脈ありサインを見逃さないで!

彼からのさりげない脈ありサインにいち早く気がつくことができれば、恋愛を有利に、そして効率的に進められます。

今回ご紹介したことを参考にして、周りの男性の言動を、もう一度振り返ってみましょう。

案外、思いもよらない人からアプローチされていたりするかもしれませんよ。

脈ありサインを見逃すのはもったいないですから、ぜひチェックしてみてください。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)