男性はパワーバランスに敏感な傾向にあります。

「惚れた弱み」という言葉がありますが、ベタ惚れした女性には、非常に弱いもの。

そんなときに露見するのが、恥じらいの感情。

いつもの彼とは異なる、意外な一面が垣間見えるのです。

そこで今回は、彼の血液型から「AB型男性がベタぼれしている女性に見せる“恥じらい仕草”」についてご紹介いたします。

AB型男性がベタぼれしている女性に見せる「恥じらい仕草」とは?

会話の最中に目線を先にそらす

AB型男性はかなりシャイな性格。

彼の視線には思った以上の意味合いがあると捉えていいでしょう。

ベタ惚れの相手ほど、彼は目線をそらす傾向があると言えます。

それは恥じらい仕草でもあるのですが、視線を先にそらして主導権を握りたいという気持ちも含んでいます。

目をそらされた相手は、何か不満でもあったのかと気を回すことになるためです。

そのため、彼が目をそらすことが多いようなら、それは好意を隠すアクションだと言えます。

ツンデレな行動が目立つ

AB型の彼は、見た目はクールなようですが、内面はかなり情熱的なタイプ。

ベタ惚れするとクールな面と情熱的な面が交互に見え隠れする、いわゆる「ツンデレ」になると言えるでしょう。

とくに、みんなと一緒にいる時と好きな女子と二人っきりになった時のギャップがかなり激しく、隠した嫉妬心もかなりのもの。

恋する彼には、恥じらいから「ギャップ」が大きくはたらくと言えます。

後からフォローや気遣いLINEをくれる

AB型の彼は、デリケートで掴みどころのない性格ですが、本来とても細やかで気配りの人。

そのため、あなたにベタ惚れであれば、会っている最中よりも別れた後に優しさや気遣いを見せてくれるはず。

「ちゃんと帰宅できた?」や「無事に電車に乗れた?」など確認LINEをくれるのが、まさに恥じらいアクション。

彼の好意は一見わかりにくいですが、よく観察すればわかるので、見落とさないように気をつけましょう。

オシャレになっても平静を装う

AB型男性がベタ惚れになると、全く恋をしていないかのように振る舞うところがあるでしょう。

好きな気持ちが相手に伝わるのを恐れて、平然とした態度を装ってしまうのです。

でも本当は相手のことが大好きで、自分の気持ちに気付いて欲しいと思っています。

だから、好きな女子の前ではかなりオシャレをして気を引こうとすると言えます。

一見ナルシストっぽく見えますが、内心では恥ずかしくて心臓がバクバクしているかもしれませんよ。

自分が劣った存在だと感じてしまうことから……

男性の恥じらいは、とても複雑な感情。

好きな相手に対する理想が強まることで、自分が劣った存在だと感じるがゆえに、恥ずかしさを覚えるのです。

つまり、相手と自分は同等の立場にないという劣位の感情が、行動を歪めてしまう結果になると言えます。

それをどう感じるかは女子次第ですが、あまり恥じらわれても困ってしまいますよね。

男性ならやはりある程度は堂々として欲しいというのが多くの女性の意見でしょうか。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)