交際が始まれば、遅かれ早かれお泊りデートをすることになりますよね。

彼との初のお泊りデート、楽しみだけどちょっと不安を感じませんか?

とくに初カレだと、なおさら色々不安な方もいるはず。

そこで今回は、お泊りデートの準備や心がけておくことをご紹介します。

はじめての「お泊りデート」で準備や心がけておくことはコレ!

ムダ毛はしっかり処理しておく

「20代のとき、お泊り温泉デートの前日しっかりムダ毛処理をしたのに、足のゆび毛を剃りわすれ、温泉に入るときや寝るときにバレたらどうしようとドキドキした思い出が……。
こういうときのためにも、簡易的なカミソリや毛抜きは持っていったほうがいいかも」(30代・接客)

お泊りの前日にしっかりムダ毛処理をしても、当日「あ、剃り残した……」とか「もう生えてきている……」ということもあるはず。

そんなときのために、お泊りのときもカミソリなど毛を処理できるグッズはあったほうがいいでしょう。

急を要する事態にも、すぐに対応できますよ。

下着は上下セットにする

「できるだけ下着は上下セットのほうがいいかもね。
もしかしたら彼は上下バラバラでもなんとも思わないかもしれないけど、『あ、やばい。今日上下バラバラだ……』ってとき、脱ぐのが恥ずかしかったりするじゃん?
見られても恥ずかしくないように、持ってく下着はセットで」(20代・派遣)

お泊りデート前日に荷づくりでバタバタして、うっかり上下バラバラの下着を持ってきてしまった。

そんな経験がある方もいるのではないでしょうか。

うっかりそんなことにならないよう、前もってちゃんとバッグにセットの下着を入れておいたほうがいいですよ。

携帯消臭スプレーはあったほうがいい

「彼と一緒だからって無理に大きいほうを我慢するのはよくない。
ただ、自分が用を足した直後に彼にトイレに入られるのは嫌だし、気まずいしでメンタル的にしんどいから、携帯消臭スプレーは持って行ったほうがいい」(30代・フリーランス)

一晩、もしくは数日一緒となると、何回かトイレもいきます。

大きいほうもしたくなるでしょう。

そんなときは消臭スプレーでごまかせばOKです。あまり我慢はしないようにしてくださいね。

生理用品と避妊具

「予定よりも早く生理がくることもあるので、念のため生理予定日じゃなくても生理用品はお泊りに持って行ったほうがいい。

あと、彼が避妊具を持っていないときのためにも避妊具は持っていったほうが安全。

もしつけたがらないのなら布団は別で。避妊を女任せにしている男は無責任だから一緒に寝るのは危険!」(30代・事務)

避妊の知識・認識が甘い男性も、なかにはいます。

自分のためにも、万が一に備えて避妊具は持っておいたほうがいいでしょう。

彼が持っていないときに渡せますし、「今後ちゃんと持ってこないのなら、しない」というのを伝えてもいいかもしれません。

部屋は散らかさない

「旅行でホテルに泊まっても、彼の家でお泊りでも、部屋は散らかさないよう極力きれいに使っている。彼にだらしないとか思われたくないからね。
昔、ホテルで服とかタオルをその辺に置きっぱにして、当時の彼に引かれたことあるから」(20代・アパレル)

清潔さに対して感覚がちがう人と一緒に暮らすのは、けっこう苦痛を感じるところがあります。

どこに泊まっても部屋は綺麗に使ったほうがいいですよ。

初お泊りなら準備はしっかり

お泊りデートのあとに「失敗した……」と後悔はしたくないもの。

とくに初のお泊りデートなら「楽しかったー!」と笑顔で終わりたいはず。

そのためにも、事前に準備できるものはして、当日楽しく過ごしてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)