気になる彼といい感じだったのに、なぜか最近冷たい気がする……。

じつはその変化、あなたのある行動が原因かもしれません。

今回は、好きだったのに気持ちが冷めてしまったというエピソードを男性に聞いてみたので、心当たりがある人は要チェック!

恋を長続きさせるためにも、男心を把握しておきましょう。 

一発退場!男性が好きだったのに一気に冷めてしまったエピソード3選

部屋が汚いのを発見して冷めた 

「好きなアーティストのDVDを借りることになって、彼女の部屋に呼んでもらったんだけど、チラッと見えた部屋のなかが汚くて……。

服はもちろん、食べたあとのお皿とか容器とかがシンクにそのまんま。俺が来るのわかってたのに、きれいにしようと思わなかったのかなとか、とにかくいろいろショックだった」(27歳/SE) 

誰しもが片付けが上手で、常に部屋がきれいかと言われれば、そうではないでしょう。

でも男性からすると、好きな人が来るなら少しでもきれいにしておいてほしいというのが本音なのかもしれません。

また、部屋の状態は人の心を表わすとも言われているので、整理整頓ができない人は、人との付き合いも適当なのかな……と思ってしまう男性もいるようです。

急に片付け上手になる必要はないので、彼が来るときだけでも部屋はこぎれいにしておきましょう。

とくに水回りは入念に!

性格の裏表を知った瞬間に冷めた

 
「自分の前ではいつもニコニコして、悪口とか言わないような癒やし系の子なんだけど、女子だけでいるときは全然違う子みたいになってて引きました。

こっちの方が素なら、ちょっといっしょにいるの嫌だなって思います」(26歳/メーカー営業) 

好きな彼の前に好かれたいからと、普段と違っておとなしくふるまう人もいるでしょう。

しかし、無理に作った姿はいつかはバレてしまいますよね。

自分の思う段階で素を出せず、彼にふいに違いがばれたときは、それを悪い方に取られてしまい、彼の気持ちが冷めてしまうかもしれません。 

まずは、いつ見られてもいいような素敵な自分でいられる努力をしてみてはいかがでしょうか。

お金目当ての雰囲気を感じて冷めた

お金目当ての雰囲気を感じて冷めた

「おごるのが嫌ってわけじゃないけど、当たり前のように俺が払ってて、最初の方はお礼もあったけどだんだくそれもなくなっていって……。

一回冗談っぽく、それくらい自分で出してよーって言ったら、ちょっと不機嫌になっちゃったの見て冷めたかな」(30歳/公務員) 

割り勘を求める男性も多いなか、まだまだおごってくれる気前のいい男性は多くいます。

ところが、その男性が好きで出しているとしても、それが当たり前だと思われるのはやはり気持ちがいいものではないようです。

仮に彼がいいよと言ってくれていても、お礼を忘れずにする、たまにコンビニなどで飲みものなどを買って渡すなどして、思いやる気持ちを持って彼に接するといいでしょう。

少しの気の緩みが彼の気持ちが離れる原因に 

付き合っていなくても、合う回数を重ねていく内にちょっと気が緩んでしまうときはあるでしょう。

気を許すという面では悪いことではないのですが、彼への配慮や思いやりに欠ける行動は、彼の気持ちが冷める原因になります。

今一度振り返って、彼の気持ちが離れない努力を続けてくださいね。

(愛カツ編集部)