この人がいると何故かゴタゴタが起きて、周りがパニックになる……という人がいますよね。

そんな「トラブルメーカー」の人は、どこにいても必ずいるもの。

今回は、男性の星座別に、トラブルメーカーな男性ランキングをご紹介いたします。

5位から1位の順で発表です。

あなたの彼も、もしかしたらランクインしているかも?ぜひ、チェックしてみてください。

星座別・そばにいると危険?トラブルメーカーな男性ランキングTOP5

5位:みずがめ座

みずがめ座の男性は、「人は人、自分は自分」といった感性を持っているところがあります。

彼は、それぞれの個性を尊重したいと考えるでしょう。

しかし、組織やチームなど人が集まるとところでは「協調性」が大切にされるもの。

あなたはそういう意味では、自分勝手でワガママとも言えるのかもしれません。

4位:おひつじ座

おひつじ座の男性は、自分の意思や感情を優先させてしまいがちなところがあります。

下手をすると「お山の大将」になってしまう可能性もあるため、自分を客観視する姿勢を忘れないようにしましょう。

おだてに弱く、ほめられたりするとすぐに調子に乗ってしまうため、トラブルの火種になることも。

3位:うお座

うお座の男性は、受け身なため、ガンガン押されると断りきれないところがあります。

悲しいな話や相談ごとを聞いているうちに感情移入して、「私が何とかしてあげなきゃ!」と思うのです。

使命感にかられて驚くようなアクションを起こすことも。

周囲はびっくりすることでしょう。

2位:ふたご座

ふたご座の男性は、人とのコミュニケーションを求めがちなところがあります。

会話が楽しかったり、自分の知らないことを知っていたりする相手と出会うと、「もっとこの人のことを知りたい!」という気持ちが湧き起こって、周りを巻き込んでしまいそう。

しかし、飽きるのも早いため、相手を知ったとたん急速に冷めるかも。その結果、かなりゴタつきそう。

1位:いて座

いて座の男性は、とにかく楽しいことに目がないところがあります。

フィーリングが合ったり、ちょっと好みだったりすると、まさに瞬間湯沸かし器のようにボルテージが上がり、強引なことをしてしまうようです。

自分の都合で物事を進めていく上に、パワフルなのでまさにトラブルメーカーの中心になりやすいでしょう。

彼の性格を見極めて接して

トラブルが起こると、どんなことであれ、疲れることが多いかもしれません。

しかし、人として器をさらに一回り大きくするきっかけにもなります。

あまりに大きいストレスは考え物ですが、多少のストレスはあなた自身を成長させてくれるかもしれませんよ。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)