付き合ってから気づく彼女のギャップに、男性はキュンとすることも多いようです。

どちらかといえば、女性のほうが男性よりもギャップを出しやすいイメージですよね。

髪型やメイク、服装で意外性を出してみてもいいかもしれません。

また外見だけでなく、2人きりのときに見せる姿にぐらっとくる男性も多いよう。

今回は、「付き合って初めて知った彼女のギャップ」を3つご紹介していきます。

ギャップにキュン!付き合って初めて知った彼女のギャップ3つ

2人になったら甘えてくる

いつもはまじめなタイプで、ツンケンした冷たいイメージなのに、2人になったらとたんにベタベタする彼女が男性は大好きなようです。

ほかの男性にはツンケンしているのに自分だけはベタベタなんて、彼女に愛されている証拠ですよね。

そもそも、男性は大好きな女性が自分からベタベタしてくれるのはうれしいものなんだとか。

それが、普段ツンケンした冷たいタイプなら余計にうれしいのでしょう。

「自分だけが彼女の別の顔を知っている」という事実も、彼の気持ちを高めてくれるはずですよ。

デートのときは雰囲気が違う

普段はカチッとした上品な女性のイメージなのに、デートになったとたんにはじけた雰囲気になって、髪型までガラッと変えると、彼も驚くかも。

基本的に多く男性は、女性のイメチェンには大賛成。

やっぱり色んな彼女の姿が見てみたいんですね。

それも、自分にしか見せない姿は貴重でしょう。

それだけデートに力を入れてくれていると思うと、うれしいですよね。

彼女の姿がコロコロ変わるなら一緒に写真を撮っていても楽しいし、テンションも上がるようです。

「次のデートはどんな姿になってくれるのかな」と毎回デートが楽しみになるでしょう。

2人になったら女性らしい

ボーイッシュな女性が、2人っきりのときはめちゃくちゃ女の子らしいというのも男性は喜びます。

ショートヘアで日に焼けて、スポーツにガンガン打ち込んでいるような男っぽい女性。

そんな女性が、2人きりになった途端にかいがいしく尽くしてくれたり、女の子っぽい一面を見せてくれたりしたら…。

もうそれだけで彼は胸キュンしちゃうでしょう。

慣れない感じで照れながら一生懸命尽くしてくれる姿は、彼も特別に感じるんだとか。

そんなギャップには思わずノックアウトされてしまいますよね。

ギャップで彼に新鮮さを

ギャップ萌えという言葉があるように、男性は女性のギャップのある姿に思わず胸キュンしてしまいがち。

デートのたびに、色んな自分を演出することはおすすめです。

彼も楽しめるし、あなたも知らない自分を発見する機会になるかもしれませんよ。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)