言葉で「好き」と言ってくれないタイプの彼氏。「私のことどれくらい好きなのかな?」と、不安に思うこともありますよね。

言葉にしなくても、彼女のことを本気で好きな彼なら、その気持ちが行動や言葉に表れるはず。

そこで今回は、彼女を大好きな彼だけが行う行動をご紹介します。

あなたの彼に当てはまっているかどうかぜひ、チェックしてみてくださいね!

彼女を大好きな彼だけがする行動3選

マメにプレゼントやお土産を用意してくれる

お願いしたわけではないのに、どこかに出かけたらお土産やプレゼントをくれたり、ちょっとした小物を買ってきたりするのも、彼があなたを大切に思っているサインです。

この背景には旅行先にいっても、仕事で出張にいっても、あなたのことが頭から離れないということの表れ。

あなたのことを思い浮かべて、喜びそうなもの、好きそうなものを買ってきてしまうのです。

将来をイメージした話をしてくる

特にこれといって何かを聞いたわけでもないのに、彼から「実は今月までに100万円貯めたんだ」とか、「俺、今は下積みだけど将来は店を持ちたいと思っている」など、

お金のことや将来のこと、仕事のことなどを語りだしたら、彼はあなたとの未来を考えているサインかもしれません。

男性が自ら将来のことを語りはじめたら、結婚を意識している可能性が高いでしょう。

そもそも、貯蓄額や仕事などプライベートなことは、親密な間柄にならないと話さないものです。

貯蓄額なんて聞いても言ってくれない男性は少なくありません。

彼の方から明かしてくれるのは、あなたに自分の誠意を感じてもらいたいと思っている証でもあります。

プライベートなことを話してくれる機会が増えてきたら、あなたのことを大切に思っているのは間違いありません。

マッサージをしてくる

二人でいるとき、「肩凝ってるね、マッサージしてあげる」など、ボディータッチで表現してくることも、あなたのことが大好きな証拠。

それらしいことを口実にしていますが、彼はただあなたに触れたいだけかもしれません。

肩が凝っていようが凝っていまいが、そんなことよりもスキンシップをしたい気持ちの表れなのです。

あなたを大切だからこそ行動に表れる

言葉には出さなくとも、大好きのサインは普段の言動に出てくるもの。

「そういうことあるかも」と感じたらて、きっと彼はあなたのことを大好きで大切にしたいはずですよ。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)