気になる男性ともっと距離を縮めたい!でも、グイグイ攻めて嫌われたりうっとうしいと思われたりするのも怖い……。

そんなときは自然に意中の相手にアプローチする方法が有効です。

本記事では、気になる男性に自然にアプローチする方法を紹介します。

気になる男性へ自然にアプローチする方法

1.複数人での食事に誘う

まずは自分を含めた複数人での食事や飲み会に誘ってみましょう。

自分が幹事をしても良いですが、協力してくれそうな友達がいればお願いしてみても良いですね。

ただし、あまりに人数が多くなりすぎると彼と話す機会が無くなってしまいますので、5~6人くらいの集まりがベストです。

このとき、気を付けたいのは彼にばかり話しかけたりしないこと。せっかく皆で集まっているのに、彼を独占してしまっては彼の迷惑になってしまう可能性も。

ほどよい距離を保ち、まずは彼に自分の存在を認識してもらうことから始めましょう。

2.ライトな内容のLINEやメールを送る

彼のLINEやメールなどの連絡先を知っているのであれば、軽い内容のメッセージを送ってみましょう。

間違っても悩み相談など深刻な話題を出すのはNG。

「〇〇行ったら楽しかったよ!」「〇〇の映画おもしろいよ!」など、彼が返信に困らない内容を送るようにしましょう。

また、送る頻度も大切です。

いくらライトなメッセージでも昼夜問わず送りつけられては、彼もウンザリしてしまいます。

まずは1日1回。彼の返信頻度を見極めて送るようにしましょう。

3.相手の趣味に合わせる

3.相手の趣味に合わせる

もし、気になる男性がなにか趣味や好きなことがあれば、自分もやってみたり調べてみたりするのも有効なアプローチ方法です。

同じ趣味や興味のあることを知ることで共通の話題ができるようになります。

また「〇〇ってどういうことなのかな?」「〇〇って知っている?」と質問や会話の糸口にもなります。

仮に相手にこれといった趣味が無くても好きな映画や音楽、漫画などを知っておくことで同じ様に情報を共有することができます。

4.相手の友人と仲良くなる

男女問わず自分の友人と仲が良いイコール自分とも相性が良いかもと思うものです。

また、友人から良い評判を聞くことで、自然にあなたへの印象も良くなります。

ただし、友人が男性の場合は関係を疑われたり、あまりに馴れ馴れしく接してしまうと「男好き」と思われてしまったりする危険性も……。

ほどよい距離感を保つように気を付けましょう。

また友人が女性であれば、彼との仲を応援してくれる強い味方になってくれる可能性もあります。

少しずつアピールしていこう

好きな気持ちを抑えるのは大変ですが、やみくもに猪突猛進してしまうと、つい逃げたくなってしまうのが男心です。

アプローチ方法を間違えてしまうと、仲良くなるどころか避けられてしまう事態も……。

焦らずにゆっくりと彼との距離を詰めていくのが大切です。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)