恋愛するにはLINEのやり取りが欠かせませんよね。

しかし、「LINEしても脈アリか分からない」「文字だけじゃ本音が分かりにくい」と悩む女性も多いのではないでしょうか。

本記事ではシャイな男性が送る本命LINEを5つ紹介します。

当てはまる場合、実は「隠れ脈アリ」なのかもしれません。

早く気付いてよ…!シャイな男性が送る本命LINE

重要ではない話題を送る

好きな人相手には、用事がなくてもつながりが欲しくて連絡するみたい。

何かと理由をつけて、頑張ってLINEの話題を作ってくれます。

特に女性が好きそうな話題を選んで送るのは、女性への関心が高まっているサイン。

日頃から「これ送ると喜んでくれるかな?」と好きな人のことを考え、女性目線でどう感じるのかを気にかけていると考えられます。

たくさん質問してくれる

途切れることなくたくさん質問してくれるのは、会話を盛り上げたいからかもしれません。

また、女性に関心が向いていると「どんな人なのかな?」「もっと知りたい」と思って質問を重ねます。

質問が多い男性は、同じくらい自分のことを知ってほしい可能性が高いです。

そのため、適宜女性からも質問をすると、喜んで話してくれるかもしれませんよ。

さらに、男性は好きな人へ質問する際に、共通点を探していることも多いようです。

共通点を見つけた途端に喜んでくれたとしたら、あなたと仲良くなりたい一心なのでしょう。

絵文字やスタンプが明るい

シャイな男性は内心「もっと堂々と振る舞いたい」「テンションを上げないと」とプレッシャーに思っていたりします。

そのため、LINEでは「明るい絵文字」や「面白スタンプ」を使う傾向があるんです。

照れて本心が伝えられない男性ほどネタに走りやすく、思わず笑ってしまうようなこだわったスタンプを送ってくれます。

「やけにテンションが高いな」と思った時には、脈アリだからかもしれませんよ。

女性側からも愛想の良い返信を意識しましょう。

会話をつなげようとする

好きな人とは何が何でもLINEの会話を続けようとします。

関わり続けたくて、質問や相づちで無理にでも会話を続けるのです。

そのため、何日にもわたってLINEが続き、終わらせるのは基本的に女性側。

また、女性側からどんなメッセージを送っても、必ず返信が返ってきます。

好きな人とのLINEの雰囲気が良いと、「デートに誘ったらOKしてくれるかも」「もっと頑張ってアプローチしようかな」と自信を持つキッカケになるみたいですよ。

会う約束をする

好きな人と進展したいからこそ、デートや食事を提案する内容のLINEを送ります。

コミュニケーションも大切ですが、多くの男性にとってゴールは「直接会う約束をすること」です。

また、LINEをし続けるだけのシャイな男性も、実はデートに誘うチャンスをうかがっています。

何気ない会話の中で行きたい場所などを話すと、彼も「今なら誘えるかもしれない!」とやる気を出してくれるかもしれませんよ。

ぜひ女性からも誘いやすい雰囲気づくりをしてみてください。

控えめな脈アリサインに気付いて!

シャイな男性が相手だと、考えていることが分からず悩んでしまいがちですが、少なからず脈アリサインを出しているようです。

また、シャイな男性の多くは「失敗したらどうしよう」「自分に自信がない」などの心理から、行動に移せず悩んでいます。

女性側からの寄り添いがあるだけで、何倍もアプローチしやすくなるんです。

彼の前では笑顔や好意的な振る舞いを意識してみてくださいね。

(岡あい/ライター)

(愛カツ編集部)