気になっている彼が、自分のことをどう思っているか気になりませんか?

男性は「この子とは相性が良いな」と感じると、自然に態度に出るもの。

今回は、男性が相性が良いなと感じる女性にだけ見せる態度を5つをご紹介します。

気づいていないだけで、彼はあなたと相性がいいと思っているかも。チェックしてみてくださいね!

男性が「相性が良いな」と感じた女性に見せる態度とは?

ボディータッチが増える

男性は「相性が良いな」と感じると、自然と女性へのボディータッチが増えます。

たとえば、歩いているときに腕と腕が少し触れ合ったり、車道から歩道側へ誘導するとき肩に触れたり。

そんなソフトなボティータッチが増えてきたら、あなたとの相性が良いと感じているサインです。

ちなみに、あからさまなボディータッチは、性的な対象として見られているサインなので注意してくださいね。

LINEでスタンプを使う

LINEには彼の気持ちを探るヒントがたくさん隠れています。

クールに見られたいから文字だけのそっけないメッセージ、明るく見られたいから顔文字を多く使うなど、男性は「与えたい印象」に合わせてLINEを送っていることも多いです。

しかし相性が良いと感じる女性には、だんだんと素を見せるようになるもの。

彼のお気に入りのスタンプやプライベートの写真を送ってくるようになったら、「相性が良い」と思われている証拠かもしれません。

距離が近い

男性は相性が良い女性とは、距離を縮めたいと考えるもの。それは物理的にも同じです。

デートでも、カップルシートなど隣に並んで座れるところを選ぶことが増えます。

さらに会話のときにわざわざ耳元で囁くようなしぐさをすることも。

自分の話が多くなる

男性は基本的にプライドが高いです。

そのため自分の弱い部分は見せず、「モテそう」な振る舞いや発言をしがち。

一方「相性が良いかも」と思う女性に対しては、本当に気が合うのかチェックするため自分の話が多くなります。

彼が最近の出来事や昔話など、自分の話を多くするのは、あなたとの相性を確かめたいからかもしれません。

自分らしさを出す

誰しも周りの人に良く思われたいと、多少猫をかぶったり相手に合わせたりしますよね。

それは男性も例外ではありません。

出会ってからしばらくは自分のイメージを良く保とうと、ファッションから会話の内容、デートプランに至るまで女性に合わせる人が多いもの。

しかし「相性が良いな」と感じる女性には、相手に合わせるだけではなく、自分の色も出すようになります。

彼のデート服に個性が出てきたり、彼が行きたい場所でデートすることが増えたり。

彼が個性を出すようになったら、あなたに気を許している証拠です。

サインを逃さず距離を縮めよう!

男性は相性が良いなと感じる女性には、自分のことをもっと知ってもらいたいと思うものです。

そんなサインを見逃さず、しっかり距離を縮めてくださいね。

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)