好きな人から恋愛対象として見られたい、ナチュラルな雰囲気の美人だと思われたい、好きな人がイケメンなので相応しい人になりたい……。

などなど、恋愛における願望は人それぞれ。「キレイになりたいなあ」と願う人も多いのではないでしょうか。

しかし、こんな願いは「キレイな顔」がなくても、雰囲気美人になれば叶ってしまいます。

男性が思わず目を奪われたり「垢ぬけた美人」と感じたりする、女性のルックスのポイントはこんなところにあるようです。

見た目よりも雰囲気が大切!本当に魅力的な「垢ぬけ美人」になる方法

髪のツヤ

「髪の毛がツヤツヤの女性って、つい見ちゃいます。後ろ姿だけでもきっと美人なんだろうなと思う。それにキレイな髪の人って貴重なのでツヤ髪は遠くからでも一番目立つ気がします」(28歳/男性)

男性から見て、髪の美しさに「手をかけた女らしさを感じる」のはもちろんですが、シンプルに「大勢いる女性の中でも一番目立つ」のだそう。

この彼は「キレイな髪の人は少ない」と言いますが、アイロンで熱を与えてツヤを出したり、表面にレイヤーを入れすぎないなど、カットの工夫でもツヤ感のあるヘアスタイルを作れます。

気になる方は、一度サロンで相談してみてもいいのかも!

姿勢が良い

「彼女が整体に通って猫背を直したら、体重は変わらないのにすごく細く見える。肩周りも華奢になったみたいで印象が変わりました。肩から胸を開く感じでスッと立ってる人って、顔を見る前から『きれいな人だ』と思ってしまう」(30歳/男性)

体重は気にしても、姿勢までは気にしてなかった……という方も多いのではないかと思います。

しかし、美しい姿勢がかもしだす美人オーラは想像以上。姿勢がいいだけで痩せてもいないのに「華奢」「細く見える」なんて言われることも。

姿勢を正すことで筋肉の使い方が変わり、本当にダイエット効果が現れることも少なくないそうですよ。

ウエストがわかる服

「どんなにスタイルがいい子でも、ウエストがダボっとした服だと垢抜けない感じ……。逆に、結構ぽっちゃりしている人でもウエストを絞った服を着ている人は『女らしい人』の印象」(24歳/男性)

「ウエストがはっきり分かる服を着て欲しい」とは、複数の男性から聞いた意見です。

ウエストのくびれが全く見えない服は、体型カバーに見えて、男性の目には逆に太って見えている可能性も。

「胸よりお尻よりウエストのくびれ」と言う男性も少なくないのです。

トップスをインしたり、デニムもワンピースも「ウエストのわかるもの」を着るだけで、男性からの視線が変わるでしょう。

歯がキレイ

「歯並びが良く、白くてきれいな歯は清潔感がすごい。マスク必須の今だから、たまにマスクを取った時にきれいな口元が見えるとドキドキします。歯や口元はケアしないと美しさを保てないところだから、美意識高いなぁと思います」(32歳/男性)

顔の中で、実はめちゃくちゃ見られているのが、歯や口元。

「目元がきれいな子は多いけど、歯や口元がきれいな子は少ない」……こちらは、とくに大人の男性から聞くことの多い意見です。

同じ人の顔写真でも、歯が真っ白なものと黄色いものでは、まるで印象が違います。

マスク生活の今だからこそ、こっそり手をかけてあげたいパーツと言えるでしょう。

「雰囲気美人」最強説

顔がキレイな子は近くに来ないとわかりにくいけど、雰囲気美人は遠目から見ても美人オーラを放ちます。

雰囲気美人になる近道は「大きな鏡で自分を見ること」「先端に気を使うこと」です。

スタイルや服、ヘアメイクのバランスは、自分を引きで見るとよくわかりますし、先端が整うと途端に垢ぬけオーラが出ます。

「遠くから見てイケてるか?」を気にしてみると、いつの間にか「あの子きれい」と言われるようになるでしょう。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)