「彼のことが気になってるけど、自分はどのように見られているんだろう」

このように悩んでいる女性の皆さん、いらっしゃいませんか。

男性の好意を見わける、特徴か何かがあれば……。

というわけで今回は、「好きな人の前で、男性がついやってしまう3つの仕草」を紹介します。

少しでも彼の気持ちがわかれば、この恋が発展するかもしれません。

好きな人の前で、男性がついやってしまう3つの仕草とは

相手女性のまねをする

男性から、なんだかまねされているかもと思ったことはありませんか。

あなたがお茶を飲んだら男性もお茶を飲んだり、また頭をさわるタイミングが一緒だったり。

これは、男性の「好きな人と一緒になりたい」という気持ちが無意識に表れているものなのでしょう。

男性がまねをするような仕草をしてしまうのは、親しい友だちの前や好意を抱いている女性に対しての場合が多いです。

彼と行動や仕草がかぶるなあと思うことがあれば、それは彼からのアピールかもしれません。

会話の中であえてまねできるような仕草を取り入れてみて、彼の様子をうかがってみるのもよいでしょう。

胸を大きく張っている

とってもわかりやすいのが、男性が胸を大きく張るような仕草。

これは自分を大きくかっこよく見せようとする気持ちの表れなんです。

野生の世界でも求愛行動で体を大きく見せようとする動物がいますが、それと同じような行動です。

ふたりで一緒にいるとき、彼が胸を張るような仕草をした。

それはもしかすると、あなたに自分のかっこよさをアピールしているのかも。

逆に、あまりアピールする必要がないなと思っている女性の前では、あぐらをかいたり猫背になったり、ということもあるでしょう。

食事のときなどに、ぜひ見てみてください。

目が合ったらすぐに逸らす

彼と頻繁に目が合うのに、目が合ったらすぐに逸らされてしまうという場合。

彼があなたのことを気になっている可能性が高いです。

まったく目が合わない、となると脈がない場合もありますが……。

男性は少し恥ずかしがりやな面があるので、目が合うと恥ずかしくなってすぐに逸らしてしまうことがあります。

目を逸らされてしまうから自分のことはあまり好きじゃないんだな、と落ち込まずにどんどん彼へのアピールをしていきましょう。

彼を観察してみましょう

こうして並べて見てみると、なるほどと思うところがあったかもしれません。

男性は単純に行動する傾向もありますので、ほかにも分かりやすいアピールをたくさんしているかも。

今回紹介した仕草を参考にしつつ、次のデートでの彼の態度や仕草にぜひ注目してみてください。

観察してみるほど、彼の意外な特徴や好意に気づけるかもしれませんよ。

(なぎさ/ライター)

(愛カツ編集部)