恋活・婚活に励み、出会いはあるもののなかなかプロポーズまでいかない……という女性もいるでしょう。

ただ世の中、誰と付き合っても早い段階でプロポーズされる女性もいます。

その違いは何なのか?男性は女性のどこに反応をしてプロポーズしようと思うのか……。

そこで今回は、男性が早い段階でプロポーズを考える女性の特徴をご紹介します。

この子は大事にしたい…男性がすぐにプロポーズをする女性とは?

社交的でじっとしていないタイプ

「知り合ってそうそう『結婚したい!』と思った女性も何人かいたけど、みんな自由人タイプだったな。相手女性が社交的でじっとしていないタイプだと、多分焦るんだよね。
逆に、重いタイプというか俺のそばから離れないってわかると、変に安心しちゃって結婚したいって気持ちがわかない」(30代・IT)

真面目で一途とは程遠いタイプが、案外あっさりプロポーズをされ、結婚していることは意外とよくあります。

家庭的に見せようと頑張って重くなるよりも、すこし奔放なほうが男性の心をつかむ傾向があるよう。

彼にプロポーズされたいのなら、自由に振舞ってみるといいかもしれませんよ。

押しに弱いタイプ

「優しくてフワフワしていて、人の意見に流されちゃうような芯の弱い女性だと、押しの強い男に出会ったら押し切られそうで彼氏としては怖いよね。
過去ひとりプロポーズをしようと思った人がそういうタイプで、婚約指輪を選んでる間に他の男に押し切られたことが……。」(30代・広告)

自分から他の男性に流れる能動的浮気性ではなく、芯が弱くて受身な浮気性な女性は、彼氏からするとけっこう不安になります。

彼氏一途!という姿勢をみせて安心させるよりも、「もしかしたら……」というすこしの不安を残すほうが、彼もあぐらをかきません。

早めにプロポーズをしてくれる可能性が高いですよ。

なかなか会えない

なかなか会えない

「お互い仕事の都合でなかなか会えないと、まず同棲を考えるかなぁ。自分の中で『恋愛=結婚』だから、同棲までくると結婚もセットで考えるようになる。
あまり会いすぎない方が気持ちも冷めにくいし、もっと会いたいという物足りなさから結婚は考えるかも」(20代・公務員)

よく会っていたり、お泊りをしたりしている……となると、寂しさはないかもしれませんが、いつでも会えるので男性は結婚を意識しない傾向があります。

あまり会えないからこそ「会いたい」という気持ちが強くなり、結婚したいと考えるようになるようですよ。

結婚願望が強い男性をねらいにいく

「早めにプロポーズされたいのなら、結婚願望の強い男性をねらいにいくべき。だって、どんなにいい子だって男性に微塵も結婚願望がなければプロポーズなんてされっこない。
誰と付き合ってもプロポーズをされる子いるけど、もともと結婚願望が強めの男性に近づいてることが多い気がする」(30代・保険)

たしかに、あなたに結婚願望があっても、相手男性にあまり結婚願望がなければ、プロポーズされない可能性が高いです。

早めにプロポーズされたいのなら、結婚願望が強めな男性にいったほうが確実でしょう。

彼の結婚願望を引き出そう!

誰と付き合ってもプロポーズされない……という場合は、相手にもともと結婚願望がないか、あなたが彼の心の奥にある結婚願望を引き出せていない可能性が高いです。

男性も「この人は捕まえておかなきゃ!」と思えば、眠っていた結婚願望がめざめプロポーズを考えるようになるはず。

今回ご紹介した内容を参考に、彼にプロポーズされる女性を目指してみてくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)