恋人を作るとき、相手と長い付き合いができるかどうかは大事なポイントですよね。

何年経っても仲良しでいるためには、自分の姿勢はもちろん、相手選びも重要です。

今回は、男性が何年付き合っても飽きない女性の特徴をまとめてみました。

男性がいつまでも魅力的に感じる女性になるにはどうしたらいいのか?

ぜひ彼との付き合いを客観視するきっかけとして、参考にしてみてくださいね。

ずっとラブラブ!男性が何年付き合っても飽きない女性の特徴とは

1.尊敬できる

あなたは、好きな人に尊敬できると思うところはあるでしょうか。

「すごいな」と思う相手と付き合えると、関係が長続きする傾向があります。

「相手のやさしさに救われた」「頼りがいのある性格に助けられている」など、好きな要素がブレないカップルほど、いつまでもお互いに魅力的に感じるもの。

いつまでも尊敬してもらえる自分でいるためには、普段から自分磨きを怠らないことです。

これは付き合った後でも、結婚しても同じこと。

自分を輝かせる努力を、いつまでも惜しまないようにしてみてくださいね。

2.違いを受け入れられる

相手のことが気になっているうちは、相手のどんなところも魅力的に映るものです。

しかし、いざ付き合ってみると、相手のことが冷静にわかってくるのではないでしょうか。

相手の思わぬ一面を知ってビックリしたり、相手と好みが違って悩んでしまったりすることもあるかもしれません。

たとえば、優しいけどズボラなところもある、頼りがいはあるけど細かいことに気が付いてくれないなどと、不満を抱くことも……。

それでも、相手の意見や気持ちを尊重して、受け入れられるのであれば、関係はいつまでも続くと思います。

付き合いを通じて、お互いの世界観が広がっていき、充実する関係はそうそうありません。

貴重な存在として、男性は何年付き合っても飽きることを知らないのではないでしょうか。

3.心の支えになる

相手を心のより所と感じられると、相手の存在がかけがえのないものに映るでしょう。

相手が心の支えになるかどうかは、関係の図り方がポイントになりそうです。

付き合いを通じて、お互いのことを少しずつでも知っていけるといいですね。

仕事で思ったこと、プライベートでハマっていること。

なんでも彼に話して、気持ちを共有してみてはいかがでしょうか。

本音を共有できると、だんだんと相手のことがわかってくると思います。

また、相手と少しでも長く時間を共にすることも大事ですね。

隣にいることが当たり前になればなるほど、愛着が湧きやすいもの。

相手が傍にいなくてはおかしいくらいになったとき、相手の存在がかけがえのないものになりそうです。

飽きられない魅力的な女性になろう!

男性が何年付き合っても飽きない女性は、それだけ彼のなかで相手の存在が大きいということ。

飽きるどころか、相手の存在がもはやなくてはならないものなのでしょう。

そんな女性を目指して、彼と長いお付き合いができるよう、意識してみてくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)