今まで意識していなかった相手でも、ふとした瞬間恋に落ちる、ということは男女問わずあるようです。

普段は見せていない姿や、その人自身の性格が現れる言動に心を掴まれる男性は多いんだとか。

今回は、男性が思わず恋に落ちる「意外なポイント」についてご紹介します。

ドキッとする!男性が恋に落ちる「意外なポイント」とは

嫌いなものが同じ

好きなものが似ている人というのは、距離を縮めたり仲良くなっていくうえでも大事なポイントではあるでしょう。

ただ、“嫌いなもの”が似ている人のほうが、より深い部分で意気投合がしやすいケースも。

「アウトドアが嫌い」とか「行列に並ぶのが好きではない」などといった意見が一緒だと、一緒にいて居心地がよかったりしますよね。

相手が「私も○○って苦手なんですよね」と話していると、共感して親近感を覚えませんか?。

好きな彼がもしいるのなら、嫌いなものの話を振ってみるのも仲良くなるきっかけになるかもしれませんよ。

みんなが嫌がることを進んでやる

汚れている場所の掃除をしたり、ゴミ箱を片づけたり、面倒な幹事の役を引き受けたり……。

人が嫌がるようなことでも、みんなのためにと進んで取り組もうとする姿はやはり心を打つものでしょう。

とくに、掃除や整理整頓などをササッと行える女性には、清潔感や育ちの良さなどを男性は感じがち。

好感度もグンとアップするはずです。

これみよがしにではなく、あくまでもさりげなく当然かのようにそういった行動を取られると、男性は思わず心だって奪われるでしょう。

自分の意見をしっかり言える

好きな男性に対しては、当然ながら「嫌われたくない」という思いが強く働くでしょう。

でも、それで必要以上に気を遣いすぎたり、当たり障りのないようなことしか言わないままでいたりしたら、いつまでもよそよそしさが残ってしまいますよね。

ときには、「こっちにしましょうよ」と自分の意見を述べたり、「絶対ウソでしょ、それ」なんてツッコミを入れてみたりすると、親近感も抱いてもらいやすいでしょう。

上から目線で冷たい感じに言うのではなく、場を和ませるような雰囲気でズバッと言えれば、どんどんと砕けた関係性にもなっていけるはずですよ。

夢中になれるものがある

なにかに真剣に取り組んでいたり、夢中になっている女性の姿は、男性にはとても輝いて魅力的に見えるよう。

そういった女性にはドキッとするケースも多いでしょうから、気になる存在にだってなっていきやすいでしょう。

また、夢中になれるものがある女性は、恋愛にのめり込みすぎたり、恋愛が全てになってしまったりするようなこともないはず。

男性としては、「なにかに夢中になっている人」が理想の恋人の条件という場合もあるので、恋人候補のひとりとして見てもらえる可能性もありますよ。

自然体で接してみて

男性は、女性のなにげない行動や意外な部分に惹かれたりする機会も多いようです。

好きな男性の前では緊張してしまうのもわかりますが、素の自分も見せるようにするという気持ちも大事かもしれませんね。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)