よくLINEをくれる異性には、少なからず他の人とは違う感情を抱きがちですよね。

日常的に彼のことを考えてしまい、それが恋愛感情に発展することも……。

男性はどういう心理で、あなたに連絡をしているのでしょうか。

今回は、頻繁にLINEをくれる男性の心理について解説していきます。

これは脈あり?頻繁にLINEをくれる男性の心理について

友達とは、近況報告が多い

「何人かよくLINEをする女性はいますよ。でも、とくに気があるわけではない。

時間があいたときとか、暇なときとかに『最近どうしてる?』みたいなLINEを出して、ダラダラLINEしちゃってますね」(30歳/事務)

連絡手段はほぼLINEという場合もあるかもしれません。

恋愛対象としてみていなくても、女性とLINEでやりとりをする男性も多いようです。

単なる友達としての近況報告や世間話をしているときは、LINEの頻度が多いとしても、男性のほうに気があるとは言えなさそうです。

気になるなら、オフの写真を送る

「気になる人とのLINEには、旅先の写真とか送っちゃいますね。

自分のことを知ってもらいたいし、一緒にオフの時間を過ごしたいって気持ちが伝わるかもと思って。単なる友達には写真までは送らないかな」(25歳/美容師)

しょっちゅうLINEを送ってくる男性の真意を探る意外な方法が、写真を送ってくるかどうかというのもひとつの判断基準です。

気になる人には、オフのときリラックスしたモードの写真を送るようです。

男性の真意が気になるときは、LINEの文面だけでなく写真の有無にも注意をしてみては?

本気の相手には、お誘いをする

「本気の相手とは、本当はLINEよりもデートしたいんですよね。

頻繁にLINEでやり取りしていれば、『今度会えない?』と聞きやすくなるんで、LINEを送ってます」(29歳/理学療法士)

電話で話したり直接会ったりしたいと思っている男性にとっては、LINEは単に足掛かりに過ぎないのかもしれません。

『今度ここに行かない?』とか『週末空いてる?』などの連絡がきたときは、脈ありサインと受け取ってデートに応じましょう!

どんなLINEがくるかに注目

LINEは、恋愛においても男女の関係を左右する、大切なコミュニケーションツールのひとつですよね。

男性からしょっちゅうLINEがくるときは、写真の有無やLINEの内容に注意してみましょう。

気になる人からLINEで「会いたい」と言われたら、おしゃれをしてデートに出かけてみてくださいね♡

(愛カツ編集部)