多くの男性には、思い込みの激しい部分があります。

女性からすると「え?」と思うようなことでも、言わずにはいられないことがあるのです。

それは、恋をしたときも同じ。

あなたの気になる男性は、恋に落ちたとき、どんな言葉を口にするのでしょうか?

今回は、O型の男性が「本気で好きな相手」だけに言うひとことについてご紹介します。

O型男性が「本気で好きな相手」だけに言うひとこと

「理想のタイプです」

O型男性は、かなりの恋愛肉食系。

恋愛において相手の出方を待つことはせず、状況がどうであれ、お構いなしに自分から仕掛けていく傾向にあります。

本気モードになると「俺の理想のタイプです」と恥ずかしげもなく口にするでしょう。

好き嫌いをハッキリつけたがり、告白の返答を急かすことも珍しくありません。

また、中途半端な返事の場合には、自分の都合のいいように解釈して、さらに積極的にアプローチする可能性があります。

とにかくエネルギッシュで、常に自分のペースで物ごとを進めていきたいタイプなのです。

「2人きりで…」

O型男性には惚れっぽいところがあります。

恋愛をしていると、自分がイキイキするためか、常に誰かに恋をしている……なんて人もいます。

そんなO型男性が「2人きりになろう」と言ってきたら、ほぼ間違いなく本命のサイン。非常に情熱的で、激しく燃え上がっている証拠です。

恋愛がエネルギー源なのは良いことですが、場合によっては「少しギラギラし過ぎ……」と感じるかもしれません。

「君しかいない!」

O型男性は小細工なしのストレート勝負を好むタイプ。

恋の駆け引きやムードを楽しむよりも、真っ直ぐに自分の気持ちをぶつけます。

自分が「この人!」と決めた相手に対して、真っ直ぐに向かっていくでしょう。

ただ、時にはそんな真っ直ぐなところが「引かれる」原因にもなるようです。待つ恋が苦手なのであと一歩のところで諦めがちなところもあります。

とはいえ、その積極的な姿勢から恋の成就率はかなり高め。

「俺に任せて!」

O型男性は、好きな相手に喜んでもらうのが何よりの楽しみな「世話好き」タイプ。

恋の相手に対しても、いちど好きになると、健気に尽くすでしょう。

大好きな女性には「俺に任せて!」と、何でもリードしたがるところもあるようです。

しかし、時に自分の好みや趣味、考え方を押し付けてしまうこともあるため、トラブルになってしまう場合も……。

上手にコントロールしてあげましょう。

O型男性は浮き沈みが激しい?

O型男性は、いつも前向きで積極的な反面、落ち込むとかなりブルーになります。

そんなときに、自分の気持ちを理解してくれる穏やかで配慮ができる女性がいてくれると、とても癒やされるようです。

一方で、彼が苦手と感じる相手は、自分と同じくらい我を持っており負けん気の強いタイプ。

どちらも引かずに衝突しお互いに疲れてしまうので、何もいいことがない、ということを覚えておきましょう。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)