本気で恋愛している男性は、言動の節々に好意がにじみ出ます。

こうした好意を見抜くことができれば、恋愛をスムーズに進められるかもしれません。

そこで本記事では、マジ惚れした男性の脈ありサインを5つご紹介していきます。

どんなところに好意が隠れているのか、見極める参考にしてみてくださいね。

君だけは特別!男性が「マジ惚れした」ときの脈ありサイン

カッコよくおごろうとする

「お手洗いに行って戻ってきたら、お会計が完了していた」など、スマートにおごってくれるのは本命女性をキュンとさせたいから。

女性に「私も払います」と言う隙すら与えないことで、真っすぐな愛情を示しているんです。

またナルシストな男性も、こうした演出を好む傾向があります。

そのため、ちょっとカッコつけたいタイプなだけという可能性もあるでしょう。

しかしいずれも「相手に心地よく感じてほしい」という心理が隠れています。

身だしなみに気をつかう

本命女性と会う時には、いつもよりヘアセットや服装に気合いが入ります。

髪の毛全体が念入りにセットされていたり、お気に入りや新品の服を着てきたりと、外見を最大限に気づかうのです。

そのため、「今日は雰囲気が違ってカッコいいね」「ファッションセンスあるね」と褒めると効果的。

ちなみに女性の服装からも、脈アリを判断しようとする男性が多いようです。

女性らしさが感じられないファッションだと、「異性として見られていないのかな」と自信を無くすのだとか。

いつもより少し特別な、可愛いメイク・ヘア・ファッションを選びましょう。

デートに時間とお金をかける

本命女性には丸一日デートや日帰り旅行など、相手を喜ばせるために時間とお金をかけてくれます。

ただし、「かけた金額=愛情の大きさ」ではないため、デートの内容で見極めることが大切。

時には女性の負担にならないように、デート時間を短くする男性もいるようです。

こうした場合は、「女性の趣味関心に合わせたデートプランかどうか」もチェックすると良いでしょう。

また、忙しい中で頑張って時間を空けて会ってくれるのは、脈アリの可能性が大ですよ。

女性の話を聞き共感する

本命女性がどんな人なのか知りたいと思い、真剣に話を聞いて相づちなどで共感します。

また、女性の内面と向き合うことで、いま以上に関係性を深めたいという意図も隠れているかもしれません。

男女ともに「聞き上手はモテる」とよく言われますよね。

人間関係を深めるには、相手の話を丁寧に聞いてリアクションすることが大切。

これは恋愛だけでなく、職場の人間関係や友達関係でも応用できます。

つまり、女性の話を丁寧に聞いて共感する男性は、周囲とのコミュニケーションも上手な傾向があり、結婚向きな人でもあるでしょう。

恋愛について話題にする

「彼氏にする男性の条件は?」「元カレはどんな人だった?」など、恋愛について話題にするのは定番の脈ありサインです。

女性の理想に近づきたいからこそ、彼女の恋愛観を確認するようになります。

ここで「イケメンがいい」「年収600万円以上がいい」などをリアルに答えると、男性が萎えてしまうかも。

誰しも本音では、色々な条件があるとは思います。

しかし、目の前の男性との進展を考えている場合は、なるべく内面のタイプを答えましょう。

たとえば「優しい人と付き合いたい」などは、男性が自信を喪失しにくく、印象も良い受け答えですよ。

該当するなら自信を持ってOK!

今回ご紹介した項目に多く当てはまるなら、その恋愛には自信を持ってOKかもしれません。

もちろん他にも、色々な脈ありサインがあります。

また今後のやり取り次第でも、恋愛の行方は変わっていくでしょう。

ぜひまずは、女性からも積極的にコミュニケーションを取って、お互いのことを深く知り、信頼を深めていきましょう。

(岡あい/ライター)

(愛カツ編集部)