恋愛において、なかなかアクションをおこせない消極的な女性もいれば、みずからアプローチする積極的な女性もいますよね。

同じ「積極的」な女性でも、男性から「俺に気があるのかな?」とポジティブに受けとめてもらえる女性と、「軽い」と思われてしまう女性とに分かれます。

前者はモテ街道を、後者は非モテ街道をまっしぐら!

その差はいったいどのようなものなのでしょうか?

そこで今回は、男性に「軽い」と思われてしまう女性の特徴をご紹介します。

自身の言動のなかに思い当たるふしがある人は、すぐに改善しましょう!

絶対NG!男性から「軽い女性だな」と思われてしまうNG言動3つ

元カレの悪口を言う

好きな人を褒めたり、相手への好意を表現するために元カレの悪口を言ったりする女性もいますが、これも「なんか軽いな」と思われる原因になります。

たしかに、「一番」になりたがる男性は多いですが、不必要な比較をされるのは「不快」と感じられることも多いもの。

とくに元カレとの比較は、「過去の恋愛経験の多さをアピールされている」と感じたり、「別れたら自分も悪口を言われるのでは?」と不安をおぼえたりして、マイナスな印象につながるようです。

「もう済んだ話だからできるんだよ」という理屈は、男性には通じません。

たとえ男性側から元カレのことをあれこれ聞かれたとしても、具体的な話は避けたほうが無難です。

同じフィールドで複数の男性と仲良くする

複数の男性と並行して仲良くなるような、「モテ期」ってありますよね。

そんなときに、「1フィールドに1人」の原則を守れない女性は、「軽い」と思われがちです。

たとえば、地元の仲良しグループの彼とも、同じ課の彼とも、よく行くバーの店員の彼とも、合コンで知り合った彼とも最近仲がいい……これは問題ありません。

でも、「同じ課の男性2人と同じくらい仲が良くて、片方は今日ランチに行き、もう片方は社外で待ち合わせて夜ご飯を食べているのを目撃された」はNGです。

仲良くしている男性たちにも、周囲の人にも、「誰とでもご飯に行く」「二股?」といった印象を与えてしまうことに……。また、その男性同士の関係を悪化させてしまう可能性もあります。

「口止めすれば大丈夫」というのは甘い考え。誰に何を見られているか、どこからうわさが広まるかはわかりませんから、気をぬかずに行動しましょう。

相手によって「態度の差」が激しい

恋愛対象の男性と、それ以外の男性に対しての態度の差がロコツな女性……そんな女性も、男性からの評価は決して高くありません。

人によって態度が違いすぎると、「裏表があるのかな」と思われてしまい、相手によって態度を変える「軽い」女性と捉えられてしまうのです。

また、「人をランク付けする、上から目線な女」に見えるので、男性から「なんだあいつ」と思われる可能性大なんです。

それも、雑な扱いを受けた男性だけでなく、あなたにとって「恋愛対象」である男性からも、ネガティブな印象を持たれてしまうかもしれません。

男性同士は、自分の彼女の話はあまりしませんが、それ以外の「女」のうわさ話は結構するもの。「バレるわけない」と思って態度に差を付けてしまうのは危険です。

一方で、男性のネットワークでは、「あのコ可愛い」「いいコだよね」などの情報も伝わりやすいので、誰にでも好感を抱かれるような、愛想よい振る舞いを意識するのが◎

つねに気を抜かない振る舞いを!

「仲良しの男性が多い」だけでは、「軽い」と思われることはないでしょう。

「口が軽そう」「裏表がありそう」な、節操のない態度が、「軽そう」というマイナスな印象に直結します。

「誰も見てないし」なんて考えは厳禁!うわさのタネをまかないように、つねに「誰かに見られているかも」という意識をもって行動してみてください。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)