現代を生きる男性たちにとって、世間はまさに戦場そのもの。

だからこそ、仕事など公の場で見せる顔と、愛する人に見せる顔は、大きく異ることも珍しくありません。

本当に心を許せる相手だけには、自分の中の「素の部分」が現れやすいものなのです。

今回は、血液型AB型の男性に焦点を当てて、「心を許した許した相手だけに見せる姿」をご紹介します。

AB型男性が「心を許した相手」だけに見せる姿とは?

素直になる

AB型男性は、心を許すととても素直で誠実になるタイプ。

恋愛で「誠実である」ということは、なにも相手に対しての振る舞いについてだけではありません。

自分自身に対しても、素直で誠実になるのです。そのため、普段は言えないようなことも、好きな相手に対しては驚くほど素直に言えるようになるはず。

喜ばせようとするあまり空回りすることもありますので、そこをわかってあげるとより良い関係が築けるでしょう。

いろいろなことを聞いてくる

AB型男性には、好きなものに対してはとことん熱中してハマる傾向があります。

恋愛に対してもそれは同じで、好きな相手がいるときは、心が豊かで楽しいと感じるでしょう。

また何をするにも相手のことを知りたがり、何でも聞いてくるはず。

オープンになればなるほど、質問攻めにするのが彼の特徴なのです。

普段より礼儀正しく接する

AB型男性は、かなりクールな一面を持っています。

しかし、好きな相手ができると胸の高鳴りを隠し切れず、ハラハラしてしまうこともあるようです。

ただ、自分の気持ちに筋を通そうとするのがAB型男性の特徴。本当に好きな相手に対しては、好意が大きければ大きいほど、「節度」を持って接しようとするはず。

たとえばマナーであったり、控えめな態度をとったりするでしょう。

裏腹な態度をとる

AB型男性は、一見興味がなさそうに見えても、実はかなり気にしているところがあります。

でも、シャイなたちなので、本当は心から力になりたいと思っていても、「仕方ないな」といった表情や言動を出しがち。

本当に好きだからこそ、あれこれと気になってしまい、逆に素直なれないのです。典型的なツンデレ男性のような振る舞いを見せたら、本命のサインと思ってもいいでしょう。

AB型男性と良い関係を築くには…

AB型男性は、周囲の人に対して非常に誠実に振舞おうとすることも多いもの。

だからこそ彼を信頼し、慕ってくれる人も多いでしょう。しかし、自分自身に対しても誠実かというと……そうとも限りません。

組織や相手に迷惑をかけまいと、自分の心の奥底にある感情を、ないがしろにしてしまうところもあるようです。

そんな彼の心を開かせることができれば、きっと美しい恋の世界に足を踏み入れることができるはずです。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)