多くの男性には、思い込みの激しい部分があります。

女性からすると「え?」と思うようなことでも、言わずにはいられないことがあるのです。

それは、恋をしたときも同じ。

あなたの気になる男性は、恋に落ちたとき、どんな言葉を口にするのでしょうか?

今回は、AB型の男性が「本気で好きな相手」だけに言うひとことについてご紹介します。

AB型男性が「本気で好きな相手」だけに言うひとこと

「大切にする」

AB型男性はかなり複雑な感性の持ち主。こと恋愛においては、その傾向が顕著に表れます。

自立した大人の部分と寂しがり屋の部分が共存しているため、初めは相手から理解されるのに時間がかかるのも、AB型男性の特徴です。

また本的に、いつもべったりしたいタイプではありません。そのため、たとえ恋人でも自分の領域に踏み込まれると引いてしまうでしょう。

しかし、そんな細やかな神経は「周囲への気配り」としても表れます。恋愛の相手に対しても、それは変わりません。

適度に距離を保ちながらお互いを認め合える関係なら長く続くはず。

「この前、夢に出てきた」

AB型男性は、知的で優しい一面を持っています。

そのため周囲からの評価は高いのですが、恋愛に関してはかなり奥手なところも……。

頭の中であれこれと考えてシミュレーションしているうちに、チャンスを逃してしまったり、好きすぎるあまり、「この前夢に出てきたよ」といきなりびっくりするような発言をすることもあるようです。

告白して傷つくのを恐れるため、それとなく相手を観察して「確実にいける!」と思える恋じゃないと、なかなか飛び込めないみたいですね。

「偶然だね」

AB型男性の恋愛は、その多くが「一目ぼれ」からスタートするようです。

一度好きになった相手には、「偶然だね」と、何かにかこつけて接触しようするでしょう。

少し軽そうな印象を与えがちですが、けっして移り気ではなく、一人の相手をずっと思い続ける一途な面も持っているのです。

ただ、少し相手を思う気持ちが強すぎたりと、恋愛に対してやや不器用かもしれません。

「すっごくかわいいね!」

AB型の男性は、見た目こそクールにふるまおうとしますが、内面はかなり情熱的なタイプ。

みんなと一緒にいるときと、2人きりになったときのギャップがかなり激しく、嫉妬心も相当のもの。

人前ではしれっとしていても、ふたりきりになると「かわいいね!」と、素直な気持ちを言ってくることも珍しくありません。

でも、プライドもかなり高いため、一筋縄ではいかないと感じさせられることも多いかも。

AB型男性の恋愛傾向は…

AB型男性は、ややプライドが高くナルシストな傾向があります。

同じくプライドが高い相手だと、なぜかゆずることができず、ぶつかってしまうことも多くなるかもしれません。

一方で、謙虚な性格の相手や自分のことを認めてくれる人との相性はバッチリです。

デリケートな性格なので、様子をうかがいながら、近づくのがベストな攻め方でしょう。

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)