気になる男性ができても、その人の本当の性格まではなかなか知ることはできませんよね。

でも、付き合ってみて「思ったのと違った!」とがっかりしてしまうよりは事前にチェックしておきたいもの。

そこで、12星座の性格占いでなら、こっそり彼の裏性格を占ってみました。

今回は後編のご紹介です。てんびん座からうお座のご紹介します。

ぜひ、チェックしてみてくださいね。

【後編】12星座別で占う・実は真っ黒かも!気になる彼の「裏性格」は?

てんびん座(9/23~10/23)

……女性をランキング付け

てんびん座の彼は人当たりがよく、何ごともそつなくこなすスマート男子。

自分がモテることを知っています。

身近な女性を心の中で比べまくり、ランキング付けして「彼女にするなら誰かな」と考えているのです。

決して外には出しませんし、知らないふりをするのがいいでしょう。

さそり座(10/24~11/21)

……束縛や嫉妬心がすごい

気に入った人には誠実で一途に対応する、さそり座の彼。

しかし、愛情が高まると、ドン引きするほどの束縛や嫉妬心を表してくるでしょう。

「絶対に男と会うな!」なんて口走るかも。

「好きなのはさそり座君だけ」と定期的に愛情表現して、彼を落ち着かせてあげて!

いて座(11/22~12/21)

……女性に色目を使う

大胆だったり甘かったり、女性へのアプローチが絶妙ないて座の彼。

女性は「ステキ」となりますが、あちこちの女性に色目を使うのが彼的には普通。

二また三またも「仕方ない」のです。

十分黒いですが、そこが彼の魅力でもあり……。

ときどきシメて、反省させましょう。

やぎ座(12/22~1/19)

……超現実的でドライ

やぎ座男性は超現実的。

女性と付き合うなら、メリット・デメリットを把握します。

デメリットに目をつぶる代わりに、プレゼントを安めにする、なんていう操作をこっそりするのです。

ドライですがバレないようにやるので、知らないふりをしておくのが◎

みずがめ座(1/20~2/18)

……恋愛に淡泊

みずがめ座の彼は、自由で魅力的な男性。

恋愛に関しても自由で、淡泊といっていいでしょう。

せっかく予定が合う日があっても、ナチュラルに「遊んでくるー」と出かけてしまいます。

束縛すると逃げるので、3回に1回くらい予定を押さえる程度がちょうどいいでしょう。

うお座(2/19~3/20)

……お金で甘える

甘えたがり屋で、愛情表現も激しめのうお座の彼。

彼氏としてはなかなか良いですが、甘えが金銭面に及ぶことがあります。

「ごめん、今日は出してもらっていい?」という感じ。

「今日は私お金ない!」と宣言するときを作り、おごり癖がつかないようにしましょう。

長所も短所も受け入れて

どんな人にだって、長所もあれば短所もあります。

もちろん、腹黒さを出してしまうこともあるはず。

でも、そんなところも全部含めて、彼を好きになれたらいいですよね。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)