大好きな人とキスしているときって、うれしいものですよね。

女性の皆さんはどちらかと言うと、キスするのが好きという人のほうが多いのではないでしょうか。

それは男性も同じで、大好きな彼女とキスしているときは喜びに満ちているものです。

そこで今回は「男性がキスしているときに感じる『うれしいこと』『やめてほしいこと』」を紹介します。

あなたと彼氏のキスが、もっと幸せなものになりますように。

男性がキスしているときに感じる「うれしいこと」「やめてほしいこと」

【うれしいこと】1.彼女が体を預けてくる

キスをするとき男性にうまく体を預けられると、うれしいと思ってもらえるようです。

具体的には、顔、手、腰の位置などを意識して、彼氏に軽くもたれかかるようなイメージを持ってもらえるとよいでしょう。

あなたの体温をより近くで感じられることを、幸せに感じているはずです。

自然と彼と密着できるよう、意識してみてください。

【うれしいこと】2.キスを褒められる

キスをしたときに、女性からされると男性がとてもうれしいことがあります。

それは、キスを褒められること。……何だか恥ずかしいと思う女性もいるかもしれません。

しかし、多くの男性にとってキスを褒められることはうれしいもの。

男性も、探り探りの状態でキスをしていることが多いです。

そんなときにあなたからキスを褒められたら、安心すると同時にうれしさもこみ上げてくるでしょう。

純粋に「キスうまいね!」と褒めたり、男性のくちびるのやわらかさなどを褒めて「気持ちよかったあ」と言ったりなど、いろいろな部分を褒めてあげてください。

彼氏も自信を持てるようになり、いっそうあなたのことを好きになってくれるはずです。

【やめてほしいこと】1.ガン見している

キスしているときにふっと目を開けてみたら、彼女がガン見していた。

なんてことがあれば、彼氏はびっくり。むしろ、こわいとも思ってしまいそうです。

無意識に目が開いてしまっていた場合や、ちょっと目が開いちゃった程度なら彼も気にしないでしょう。

じーっと彼氏を見つめるのは、とくに付き合って間もない頃は気をつけたほうがよいかもしれません。

【やめてほしいこと】2.がっつかれる

彼女からがっつかれるのも、びっくりしてしまう男性がいるようです。

少しくらいのがっつき具合なら気分も盛り上がるようですが、あまりに激しくがっつかれると若干引いてしまうこともあるんだとか。

基本的には男性に身を任せて、されるがままにするのが無難かもしれません。

彼氏とのキスを楽しんで

今回は、男性が感じる「うれしいこと」「やめてほしいこと」をご紹介しました。

ですがこれが男性の総意というわけではありませんので、あくまでご参考までに。

自分の彼氏はどんなキスが好きそうなのか観察してみてもよいでしょうし、なんなら質問してみるのもよいでしょう。

最後に少しアドバイスですが、キスの前には口臭チェックもお忘れなく。

彼氏とのキスを楽しんでくださいね。

(TETUYA/ライター)

(愛カツ編集部)