遊園地。学生から社会人まで、幅広い層が楽しめる定番のデートスポットです。

アトラクションはもちろん、イベント、ショー、空間など楽しめるものがとっても多く、一日充実した時間を過ごせます。

しかし有名遊園地のアトラクションともなると、数時間並ぶこともざら。

付き合いたてのカップルだとその待ち時間をどう楽しめるかが重要ですよね。

今回はほかにも「遊園地デートあるある」を4つ紹介します。

もしかしたら、あなたも経験があるかもしれない……?

あなたも経験したことあるかも?「遊園地デートあるある」4つ

案外、彼氏もペアルックに乗り気

ふだんとは違った雰囲気を味わえる遊園地デート。わかりやすいペアルックも堂々とできてしまいます。

おそろいコーデやさり気なくアイテムを合わせるなど、それぞれのペアルックを楽しむカップルも多いでしょう。

そんなペアルックコーデに案外、彼氏のほうが乗り気だったなんてことありませんか。

相手が快くペアルックに乗ってくれる人だと性格も合うでしょうし、当日も楽しめそうです。

いっぽうで、恥ずかしがる彼に強制するのはやめておきましょう。

彼女に無理やりペアルックを付き合わされてるんだろうな……と思うような男性も、たまにいるみたいです。

どちらかがはしゃぎすぎてケンカ

彼氏か彼女のどちらかがその遊園地を好きすぎて、相手よりも遊ぶことを優先してしまう人も多いようです。

彼女の体調がそんなによくないのに、ついはしゃぎすぎてしまったり。

彼氏があまり並ぶのが好きではないのにどうしても自分がそのアトラクションに乗りたいからと、無理をさせてしまったり。

そんなことから、ケンカに繋がってしまうこともしばしば。

遊園地デートでは、長時間立ちっぱなしになってしまうこともあるでしょう。

性格や好みが合うどうしなら話も盛り上がりそうですが、もし合わない場合は要注意。相手への思いやりは忘れずに!

アトラクション派かそれ以外派かで意見が割れる

遊園地の熱心なファンは、ひととおりアトラクションは網羅しているもの。

アトラクションよりも、ショー、イベント、雰囲気、買い物などを楽しみたい人も多いでしょう。

いっぽうで、あまり遊園地に行く機会がない人は、やっぱりまずはアトラクションも楽しみたいはず。

アトラクション派かそれ以外以外派かで、意見が割れてしまうなんてこともよくあるようです。

ケンカになってしまうカップルもいるので、事前にデート先でやりたいことはすり合わせたほうがよいかもしれません。

ノープランで行って気まずくなる

遊園地デートは、お散歩デートとか買い物デートとは違いプラン決めのわくわく感も楽しいものです。

どのアトラクションに乗るか、ご飯を食べる場所はどうするか、ほかにも穴場スポットやショーをどうするかなどなど。

こんなことをある程度事前に決めて当日動いていくと、スムーズに楽しめることもあるでしょう。

いっぽう、ノープランで行って気まずくなってしまったカップルもいるみたいです。

「遊園地だから、まあ何しても楽しめるでしょ!」という考えがあった様子。

しかし、人気のアトラクションは待ち時間が長すぎてほかのアトラクションにぜんぜん乗れなかったり、彼女の買い物が長すぎて彼氏がいらいらしたりということがあるようです。

もちろん最初のうちは会話が盛り上がるようですが、次第に話すことがなくなって気まずい雰囲気になってしまうことも。

ということで計画を立てるのが苦手な人でも、遊園地デートはある程度計画を立てたほうがベター。

絶対に乗りたいアトラクション、食べたいご飯、見たいエリアなどを決めるだけでも、ぐっと楽しめるはずです。

遊園地デートを楽しんで

今回は、「遊園地デートあるある」を4つ紹介しました。

付き合って間もないカップルや彼氏彼女のどちらかがその遊園地の熱心なファンで温度差のある場合、ケンカに繋がってしまうことがあるんだとか。

やはりある程度下調べをして意見を出し合って大体のプランを決めて向かうのが、付き合い立てで間もないときの遊園地デートを楽しい1日にする秘訣です。

自分だけ盛り上がらないようテンションには気をつけて、遊園地デートを楽しんで!

(愛カツ編集部)