「あの子はよく彼氏ができるなあ」と思うような女性、あなたの周りにいませんか?

特別に綺麗というわけではないしすごくかわいいというわけでもないのに、自分となにが違うのだろうと思うこともあるかもしれません。

そこで今回は「よく彼氏ができる女性の特徴」を紹介します。

そういう子の特徴がちょうど知りたかった人、彼氏がほしいという人たちの参考になればうれしいです。

私とはなにが違うの?よく彼氏ができる女性の特徴とは

自信がある

自分に自信のある女性は彼氏ができやすい傾向があります。理由のひとつは、物怖じせず男性にアタックできるため。

しかし、それだけではありません。もう一つ、重要な理由があります。

それは男性が自分と会話している女性の自信ある振る舞いを見て、「自信があって頼もしそうだな」「ハキハキしていて素敵だ」と感じるためです。

逆に、自信のない女性は、相手主導の恋愛になりやすくなります。

好きな人ができても彼の反応をいちいち気にしてしまい、進展なく恋を終わらせてしまいがち。

男性の前では堂々としていると、よりあなたの魅力が伝わるかもしれません。

親しみやすい

親しみやすい女性は、よく彼氏ができる傾向があります。

いろいろな男性に話しかけられやすく会話する機会が増えることで、お茶やご飯などに誘われる機会も増えるためです。

男性はプライドが高い人が多く、恋愛で恥ずかしい思いをするのを避けたいと考えます。

ですので自分を受け入れてくれそうな親しみやすい女性に惹かれ、声をかけて誘いたいと思うのです。

これに対して、常にポーカーフェイスだったりミステリアスすぎるような、いわゆる壁を感じさせる女性は彼氏ができにくい傾向があります。

見た目がタイプだからと男性からはじめは声をかけられても、次第に彼らの追いかけたい気持ちを消滅させてしまうのです。

男性の前ではできるだけ親しみやすく振る舞えるとよいでしょう。

一人暮らししている

一人暮らししている女性は、実家暮らしの女性とくらべて恋愛のチャンスに恵まれているようです。

親の目を気にしないでよいので、昼でも夜でも好きな時間に遊んで帰ってこられるという自由さが理由のひとつ。

さらに男性からは「精神的に自立している人なんだな」という印象を持たれることもあるんだとか。

逆に実家暮らしの女性に対して、「なんだかアタックしずらそう」「いろいろ門限とか厳しそうで大変かも」と思ってしまう男性もなかにはいます。

家族仲がよいことは素晴らしいことです。しかし、一人暮らしという選択肢もよければ考えてみてください。

アウトプット系の趣味を持っている

アウトプット系の趣味を持っている

アウトプット系の趣味を持つ女性は、よく彼氏ができるイメージがあります。

ちなみにアウトプット系の趣味とは、ブログ、スポーツ、創作活動など外側に表現を行うような趣味のこと。

このような趣味を持つ人は、まわりの人に常に見られ評価される環境に身を置いています。

独りよがりだと評価を得られないため、相手がどう思うかを常に考える習慣ができるんだとか。

恋愛でも同様に異性の気持ちを理解しようと努めるため、相手と心がかよい恋愛に進展しやすくなります。

これに対してインプット系の趣味とは、ゲーム、読書、鑑賞など。自分の内面に取り込むイメージです。

これらの趣味も素敵なので、ぜひなんらかのかたちでアウトプットできるとよいかも。

自分より相手に重きを置くという意識を高めて、異性と心を通わせるのが恋愛進展のコツです。

顔が広い

パーティーやイベントなど、社交の場に積極的に顔を出す女性は彼氏ができやすくなります。

もちろん、出会いの数が増えるからという理由は言うまでもありません。

ほかにも、社交の場では異性が惚れるパターンである「イメージのギャップ」を作りやすい、という重要な理由があります。

社交の場に参加することは、一見それだけで「チャラチャラしている」と思われがちです。

しかしこのような場では、最初は軽そうだという先入観を抱いていた異性がじつは誠実な人だと発覚するということがあります。

男性も女性も異性のギャップを突きつけられたときは、素敵な人だと思うことが多いでしょう。

社交場に行って顔を広くするのと同時に、恋愛を誘発するギャップを仕掛けるというのも大事なことかもしれません。

本人の気持ち次第

よく彼氏ができる女性は、かわいいとかモテしぐさができるとかいったことではなく本人の気持ちによるところが大きいのですね。

誰でも意識することで、自分の魅力を男性に伝えやすくなります。

あなたが素敵な彼氏とむすばれますように。

(ちりゅうすずか/ライター)

(愛カツ編集部)